ふだんきもの杏

こんにちは~

 

先日、「ステテコ改造計画」なる記事を掲載しました。

 

市販のステテコの股上を浅くして、ステテコのお股が自分のお股に

ピッタリ付く位に調整することで、内太ももが汗でぺたぺたとくっつくことを

防ぐというぽっちゃり女子向けの改造計画でした。

 

 

その後、もう10回位使ってみました。

たまたまお出かけがたくさん続いたのでね。

 

涼しい日も何日かあったので猛暑!!ばかりのモニター結果ではないのですが、

それでも福服着物市では一日中かなり暑い、しかも動き回るという日も経験しました。

 

 

結果を端的に言いますと、・・・

 

 

 

すっごくイイ!!!

 

 

まず、股上を浅くしたことで内ももが直接触れ合わなくなったのは、

効果絶大でした。

 

1つ私が手を抜いたことで生じた問題。

 

ゴム紐を通さず、最初から付いていた紐だけを腰に通したこと。

20

手を抜いた、というよりゴム紐を買って来る前に思い付きで作ったからなのですけど。

 

おうちでリラックスタイムに使う分には、紐で十分!

ゴムが入っていなくても全然問題なかったんです。

 

ですが、いざ着物の時の下着として使ってみたら、

 

トイレがめんどくさい!(笑)

 

なにしろ、着物の前身頃とか、襦袢や裾除けなど付けていたらその身頃を

かき分けた状態で、紐を結ぶ、というのがとってもめんどくさい。

 

しかもトイレって、空調効いてないこともあるじゃないですか。

汗でべたべたした手で身頃をよけつつ紐を結ぶ。

 

・・・大変でした。

 

これはとんでもない失敗です。

 

反省して後日、ゴム紐を通し、使っていた紐は抜きました。

(もともとゴム+紐の製品でしたが、紐はいらないかな。)

 

あっ、あともう一つ手を抜いたところとしては、紐通し穴を

ミシンのボタンホールなどの処理をせず、後からざくっとハサミで切っただけだったこと。

 

これは言うまでもなく、洗濯を繰り返したことでほつれました。

ほつれましたが、まあ使用に影響はないかな(笑)

 

ゴムを通す場合は穿き口を三つ折りにして縫うときに少し残して置き、

ゴムを通してから残りを綴じるようにすれば穴は不要ですね。

 

 

 

 

続いては、ユ○○ロのリ○コについての感想。

 

化繊ですが思ったより、全然暑くないですね。

そして、裾さばきもとても良い!

透けにくい浴衣には、このステテコに直接浴衣を着ちゃってもおっけ~!!

これすごく大事ですね。

裾除けを一枚省略できるわけですから。

 

吸水性もすごくいいと思います。

暑い日も、もちろん暑いのですが、下半身の不快感はあまりなかったように思います。

 

小池的に・・・

 

 

ほし、みっつ!!!

 

☆☆☆ きらーーん

 

えっと、私はこれがステテコデビューでしたので、

他社製の物との比較はしていません。

 

ただ、ユ○○ロのリ○コは少なくともイチオシです!

値段は税込みで840円くらいだったかな。

お手頃価格だと思います。(一般価格がわかりませんが)

私的にコスパはいい方だと思います。

 

 

そんなわけで、もう一枚早速買い足しました♪

 

今度は初めからゴムを通すように作りマスw(´▽`;)

 

 

ぽっちゃりじゃない方は特に加工など必要ありませんが、

吸水性の良いステテコを着用するのは暑さ対策の1つとしておススメですよ~!

 

 

解説の記事を見る

 

 

 

webショップ
ふだんきもの杏
ふだんきもの杏