ふだんきもの杏

先日仕入れに行ってきました~!

 

屋外の骨董市で、お天気も良かったので着物で行ってきました。

 

 

今シーズン初の羽織は黒い絞りのアンティーク♪

着物はろうけつ染めの花唐草。

あんまり持っていない白い(ベージュですけど)着物です。

 

ピンクゼブラの細い帯締めは靴ひもを2本後ろでつないでいます。

 

着物の衿を多めに抜くと、羽織を着た時に羽織紐の位置も

上がってしまって杏’sりぼんに被さっちゃうので

クリップ式の羽織チェーンを付けました。

 

赤×黒の杏’sりぼんをアピールしたかったので!(*’▽’)

 

羽織紐をひっかける穴(「ち」と言います、「乳」と書きます)を

無視してちょうどいい場所に付けられます♪

 

羽織を脱ぐ予定がなかったので、帯結びはらくちんなカルタ結びにしました。

結び目がないカルタ結びはホントにらくちん。

 

背中がぺたんこなのでリュックも背負えそう・・・。(持ってないけどw)

袖丈合ってないけど5cm位は気にしません~

 

本当に暖かく気持ちのいい日で、着物日和でしたぁ♥

 

次のブログで新入荷紹介しますねー!

 

 

 

 

WEBショップはこちらから!

事務所店舗で商品をご覧いただけます

*11月は都合によりオープンデーはお休み。

 12月は年末の為、15日~18日に開催いたします。

 

 

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓