ふだんきもの杏

まだまだ続きます。マイコーデ。

 

4日目です。

 

 

この日は、初めての試みです。

 

着物の裾からフリフリ~~

 

青とピンクの縞に枝梅(枝梅なのに単衣の仕立て!昔ってほんと自由!)の着物。

この子は普段、対丈で着物をきているこいけですら、着られないほど短い子。

 

対丈と言っても、帯の中でちょろっとおはしょりがあるのですけど、

この着物はそれすらもなくって。

 

単衣なので襦袢として使うっていうのもアリだと思ったのですが

可愛いのでやっぱり見せたくて!

 

(短いと分かっていながらかわいいのでゲットしてしまった私。)

 

前からちょっと気になっていた裾ひらひらコーデに挑戦。

 

ちょっとくらい裾が短いときは直接レースとか縫い付けたりするんですけど

そういう次元じゃないので(笑)

 

「KIMONO道」(「KIMONO姫」の前身である10年以上前の雑誌です)で

襦袢を思いっきり見せるスタイルを見て、こういうのもいいなぁーと思っていたんです。

 

でも現実的には襦袢ってカワイイのでもどっちかっていうとみんな短めにしちゃってるので、実践できず。

 

それで、マキシ丈のひらひらペチコートを合わせたいなーって思っていて。

 

でもマキシ丈のペチコート買って、似合わなかったら無駄になると思ったので

今回は試験的に裾ひらひらのキャミワンピを穿いてみました。(←詳細は想像に任せますw)

ワンピをムリヤリ穿いたんです♪

 

 

結果、なかなかいい感じ?結構気に入りました。

少し意識して、後ろを長めに、前は褄先をいつもより上げめにしました。

 

 

なんかでも、天女みたいw ←言い過ぎ

 

 

着物それぞれにレース縫い付けることを考えたら、とっても楽ちん♪

 

 

掛け衿が短いぃぃぃ(´;ω;`)

 

 

帯結びは立て矢風~~。

 

ペチコート買っちゃおうかな~~♪

 

でもマキシ丈がないんですよね、あんまり。

作った方が早いかしら・・・。

 

 

WEBショップはこちらから!

事務所店舗で商品をご覧いただけます

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓