ふだんきもの杏

先日、歌舞伎座で行われている二月大歌舞伎を観に行ってきました。

 

今回、松本幸四郎親子孫、3代が同時に襲名披露口上を行うということで、

母の希望で席を取ったのですが、前日に風邪をひいた母は残念ながら上京できず

急遽友達を誘って行って参りました。

 

・・・私も当日風邪をひいたんですけどネ(笑)

 

急遽来てくれてありがとう~(*^-^*)

 

キレイになった歌舞伎座で歌舞伎を観るのは初めてです。

 

松本幸四郎 → 松本白鸚

市川染五郎 → 松本幸四郎

松本金太郎 → 市川染五郎(新白鸚の孫、市川染五郎の子)

と三代の代替わり、非常にややこしいですね。

 

私にとって松本幸四郎と市川染五郎は存在を認知した時からそうなので

(歌舞伎の人というより一俳優として)

なんだか不思議な感じがしますが、これが歌舞伎の世界ですね。

とても貴重な襲名口上を観ることができて良かったです。

 

 

では、マイコーデです。

 

 

写真で随分色が違っていますが(笑)アンティークの紫絞りです。

歌舞伎座にはいつも以上に着物姿の方が多く見られたと思います。

やっぱり特別な公演だからでしょうか。

 

座席に深く座れるよう、帯結びはぺたんこなカルタ結びで。

もちろん帽子は観賞中は外しています。

 

 

日中は暖かな陽気でしたが、帰りは本当に冷え込んでいて、

羽織姿では寒かったです。

ショールを用意しておいて良かったです。

 

まだまだ夜は冷えますので、お帰りが遅いお出かけには

ON/OFFできる防寒を用意してお出かけ下さいね(*´ω`*)