ふだんきもの杏

3/3、4に調布にある深大寺という大きなお寺で行われた

「だるま市」というのに出かけてきました。

 

私も旦那さんも人混み嫌いの出不精でしたが、

お天気も良くとても気持ち良い日でしたので

サイクリングがてら行ってみることにしたのです。

 

なので、今回は着物レポはありません~!

 

吉祥寺から正味50分ほどかけて、深大寺へ。

 

近くには神代植物公園があったり、お寺回りも緑が多く

とても気持ちがいい場所です。

 

ただ、だるま市の最中は、そりゃあもうスゴイ人です。

 

参道にはたくさんの屋台が立ち並び、

境内に入ると今度はたくさんのだるまやさん。

それぞれに個性のあるだるまさんがたくさんありましたが、

値段の付いてないところが多く、正直どうやって選んだらいいのか?

という感じでした。

 

あちこち見ながら混雑に揉まれていたところ、

「これ500円だよー、安いだろ?」と声を掛けてきた

おっちゃんの所で、一つ買いました。

こういう縁起物って値段で買うのもどうかと思いますが、

そこまで信心深いわけでもないので。記念に。

相場とかわかりませんが、多分このサイズでは

安いんだろうなと感じました(笑)

 

あ、その前にちゃんとお参りもしましたよ。

 

こちらは本堂の屋根です。

人が多くて屋根くらいしか撮影できません。

 

だるまさんを買うと、お坊さんに目入れを施してもらえるそうで。

 

目入れと言っても、ただ黒く塗るのではないんですよ。

梵字(ぼんじ)を目に書くのだそうです。

お坊さん(らしき)人が書いてくれるのですが一瞬過ぎて写真は撮れず。

願いが叶ってだるまさんを返す時にもう片方にも

字を入れてもらうと良いようです。

 

凄い人でしたので、本当に疲れました。

 

このあと遅めのお昼は近くのお蕎麦屋さんで。

 

深大寺周辺はお蕎麦激戦区!

あちこちに老舗っぽいお蕎麦屋さんが並んでいました。

 

さっぱりと冷たいとろろそば。

 

 

お店の外にこんなカワイイミニチュアがありました。

田舎のお蕎麦屋さんってこんな感じ。

とんがり屋根がすてき。

 

だるまさんは、商売繁盛のご利益があるという、

黒い色のものを買って、廊下に置きました。

商売繁盛の黒なのですが、顔の両サイドに

「家内安全」って書かれているっていう・・・wははは

 

両方、お願いしますっ

 

 

 

 

WEBショップはこちらから!

事務所店舗で商品をご覧いただけます

3月のオープンデーは23日(金)~26日(月)です。

 

 

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓