ふだんきもの杏

コーデまとめです。

 

 

渋いアンティークボーダー。

持ってる着物の中でもかなり渋いというか地味ですが何でか結構好き。

ということはただの派手好きではないのか…?

 

 

ナンカオカシイネー! キョウノアタシスゴクシンプルネー! ヘンダネーー!!!・・・だった日。

赤白ピンクと水色だった日。違う人がコーディネートしたみたい(笑)

 

今日はめちゃこいけ好みのピンク×ブラックの絞りアンティーク。

前日のお休みに半日かけて手ぬぐいで幅を足し、レースで身丈を足し、

脇のほつれを縫ってなんとか着られるようにしました。 

撮影したこの時初めて、帯留めが逆さまだったことに気が付く。(恥)

これで5cmは身丈が伸びました。おかげで何とか対丈で着られるようになりました。

相当短い着物です。でもとても好みなので頑張りました。

 

アンティークの絞り。綺麗な紫の絞り。

柄が大きすぎてよくわからないけど、竹の模様です。

 

ネオンボーダー!半衿はペタ子さんの刺繍半衿

丸ほっぺの木馬さん柄 もう7年くらい使ってるかな ・・・

なんせ持ってる小物の中で最高級品なもので(笑)

 

今でもよく覚えている。きものサローネで見つけたペタ子さんのブース。

4千円くらいだと思ったので買おうとしたら7千円くらいで。(商品により値段が違っていた)

でも、じゃあやめますと、さすがに言えなかったので清水の舞台から飛び降りる気持ちで

お金をお支払いしたのでした・・・。ちゃんと値札を見ないとね。(笑)

7千円の小物なんて他にはないです・・・(着物でもないですけどもw)

大事にしなきゃっ

 

 

アンティークの矢羽根! お客さんにステキって言われました(#^^#)でへへ

 

 

これは誰でしょう。これは旦那さんです。

旦那氏は今フリーターフリーのエンジニア?で家にいるんです。

なので週に1日くらい平日にお店番してもらっています。

たまに着物も着ています。この着物はレディースのウール。

 

愛想も着物の知識もありませんが何卒よろしくお願いいたします。

 

平日にお休みをもらえるので、定休日のはずの第1第3日曜日も今は営業しています。

 

 

あんこ姉さんです。

 

横段のシャレオツな着物

掛け衿が汚れたら外してずらして付け直し… 相当好きで着込んだようです。

残念ながら今は衿以外にシミヤケが酷くて。

着せてみたらあらあらこんなにと。 思わず羽織を掛けずにはいられませんでした

 

古い着物で直してあったり虫食いにつぎあてがしてあったりというのをたまに目にします。

そういう「大切にしていた形跡」を見ると愛おしくなります。

大事に大事にきてもらっていたんだねぇ。。と。

この着物はもう、外着での着用はむずかしいかもしれませんが、何かの役に立つといいな。

 

 

グリーンにギラギラ文様のお召は、マジョリカお召というやつでしょうか。

とってもしぶいお着物です。

昭和な半幅と羽織を合わせました。

 

 

 

あんず姫は先週からしばらく着せっぱなしでした・・・。

ゴメンね。先週の写真です。

 

 

 

 

 

 

前回の記事(新商品のお知らせ)

 

 

 

LINEでお得なクーポン配信中!

お問合せもお気軽にどうぞ。

詳しくは ↓ こちらから

 

 

WEBショップはこちらから!
WEBショップ

吉祥寺店舗でも商品をご覧いただけます
吉祥寺店

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓
お客様のお声

杏’sコーデお試しください!

ogp