ふだんきもの杏

羽織のようで羽織でないはおりもの。それが「杏コート」です。

袷の杏コートについてはこちらのブログをどうぞ。

 

レース生地で作ったレース羽織も可愛いかなーと思って作ってみました。

 

もう暖かくなってきたら、羽織なんて着ないわって方も多いと思いますが

(実際私もそう思っていました。別になくても困らないなって。)

いざ作ってみると、まぁ可愛いのが第一なのですが、

やっぱり帯結びを隠せるという最大の利点。

寝坊したときなんかはとりあえず帯巻いて仮留めして羽織を着ちゃえば

すぐに出かけられちゃいます!(笑)

 

形は全く袷の杏コートと同じですが、今回はポケットが付いていません。

レース地で強度がないので、あったら便利ですが今回は断念。

 

最初に作ったサンプル(こぃけ用)はアイボリーでした。

SNSではすでに写真を紹介しています。

ちなみにこれはMサイズですが、160cmくらいの方向けのサイズです。

それを150cmのおチビが着ていますので少し長めに見えます。

 

サンプルを作ってみて、なかなかいい感じでしたので即商品化決定!

 

お色は3色、アイボリー/ホワイト/ブラック です。

アイボリー・ホワイトはもちろん涼し気な見た目で人気ですが、

ブラックの方がより透け感、レース感を感じてまたオシャレですよ。

市販の生地を使用し、ハンドメイドで製作しています。

ショップでも在庫があったりなかったりしますが、お気軽にお問合せ下さい。

生地の在庫があれば、L・M・Sサイズなどご希望に応じてお作りします。

 

 

今回使用しておりますレース生地はポリエステル素材になります。

ネットに入れていただければ洗濯機でも洗っていただけますよ♪

 

仕立ては基本的にミシン仕立てとなっています。(衿など一部手縫い)

背中心は折伏せ縫いで強度を確保しています。

袖口や裾などはミシンでもあまり気にならなかったのでミシンにしています。

 

袖と身頃は袷同様繋がっています。大きな丸みで可愛い!(とこいけは思っている。)

脇の縫いしろの始末はロックミシンです。左脇内側にタグも付いています。

 

当店のマスコット「アントリー」のカラフルなタグは、

着用時に模様が透けないよう付け方や位置を配慮しています。

 

 

 

レース生地といっても透け透けではないので、真夏の着用は個人差があるかと思いますが

比較的軽く柔らかい生地で十分透け感もあり見た目は涼し気です♪

 

カーディガン感覚で洋服にもいいかも❤

 

店舗ではご試着もできますので手に取ってご覧くださいませ。

 

ネットショップ商品ページへ

 

 

前回の記事(コーデまとめ)