ふだんきもの杏

【杏コートとは?】

杏コートとはふだんきもの杏がオリジナルで製作販売している

見た目は羽織のようで、実際は本当の羽織とはちょっと違う”はおりもの”です。

 

【なぜ杏コートを作るの?】

リサイクルの羽織ってどうしても裄も丈も短いじゃないですか。

丈はともかく裄が短いっていうのは、上着としては致命的で。

 

65cmあればいい方、66cm以上あったら奇跡!とりあえず買っとけ!

 

みたいな感じですよね。

現代ものの大きい羽織がリサイクルに巡り巡ってくるのはまだまだ先ですし。

 

もちろん、丈も裄も気にしないらそれが一番いいのですけどね!

 

新品となると正絹では3~5万円くらいはしますし、

化繊のプレタは5~6千円くらいからあると思いますが、

サイズ展開も少なくちょっと大きすぎる気がするんです。

安く売るには仕方のないことなんですけどね。

 

あと現実的な問題として私が行ってる問屋さんになぜか置いてない。

どこにも置いてない(笑)

 

というわけで、こうなったらオリジナルで作ってしまおうかなっってことで。

義母に協力していただき、オリジナルを製作することとなったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は試作品第一号。

型紙を起こし、裁断、全て手縫いで

自分で作ってみたものです。

 

 

後からポケットを義母に付けてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

【羽織との違いは?】

見た目はほとんど羽織です。

特に言わなければ羽織と思われるでしょう。

 

 

羽織との違いをざっくり言うと

●袖付けがない(肩と袖が分かれていない)

●袖振りがない(袖と脇が綴じてある)

●マチ、前下がりがない

●ポケットがある

 

 

反物ではなく市販の布地を使用しているため、肩と袖を分ける必要がなく

仕立ても簡略化できます。

(その結果ハンドメイドにも関わらずお値段を抑えることができています。)

 

袖振りがなく脇が綴じてあるというのは防寒としても有効です。

防寒用コートは大体綴じてありますし、防寒力が全然違います。

 

また振りが見えませんので「袖丈合わない問題」も発生しませんよ(笑)

 

防寒コートではもっと袖丈が短いもの、舟形のお袖のものもありますが、

やっぱりお袖はあった方が可愛いので、ぎりぎりのところで残しました。

そして丸みを大きくしています。

 

 

「マチ」と「前下がり」がないというのは、多分何のことか

わからない人の方が多いと思うので、説明は省きます。

これも仕立てを簡単にするという目的です。

羽織以外の道行などのコートにはない機能なので、なくてもいいかなと。

 

 

そして、これは絶対に付けたかった!のはポケット。

ポケット、本当に便利。寒い時は手を入れても暖かいです。

 

 

表地は中厚手、裏地は薄手の生地で作成しています。

正絹や化繊の、同じくらいのサイズと比べると手に持つと少しだけ重いような感じもしますが

羽織ってしまうとそんなに重たい感じはしません。

 

防寒コートよりは軽いです。

 

 

【サイズ展開】

  肩丈 背中心丈 想定身長

Sサイズ

66 95 91 155cm
Mサイズ 67 100 96

160cm

Lサイズ 69 105 101 165cm

*実際の仕上がりには多少の誤差が生じる場合があります*

並べてみるとこんな感じです。

 

今は長羽織ブームですが、ちょっと長すぎると思うんです。

(市販品ですと身丈(肩丈か背丈かは不明)105~110cm。こいけ調べ。)

 

もちろん好みもありますが、着物もちゃんと見せたくないですか?

…というこいけの勝手な好みで、だいたい、着た時に膝丈位を想定してサイズを決めました。

なので、自分はSサイズだけど長い方が良い、という方は

(裄が長くても宜しければ)Lサイズをお召しになってください。

 

裄、丈以外は共通サイズです。

袖丈 45cm  

 ショルダーバッグなどもかけやすい丈にしています。

前幅 25cm/後幅 35cm 

 マチがないのと、最近のボリューミーな帯結びでも前が開きすぎないよう

 少し広めにしています。

 

 

 

【サークルレースの杏コートもできました♪】

春~秋までたっぷり使えるレースバージョンもできました!

アイボリー・ホワイト・ブラックの3色です。

 

レースの杏コートについてはこちらのページで詳しく載せています。

 

 

【お手入れについて】

生地の水通しは行っておりません。

ご家庭でのお洗濯を前提としておりませんので、クリーニングをお勧めします。

部分的な汚れ落とし位は問題ないと思います。

さほど縮まないとは思いますが、ご家庭でのお洗濯は自己責任でお願いします。

 

 

*追記*家で洗ってみました

表地が少し縮んだので、裾が写真のように表側に突っ張っています。

僅かなので、上からアイロンを押し当てて釣り合いがとれるようにしました。

裾以外には目に見える問題はありませんでしたが、生地によっても状況は異なります。

ご家庭でのお洗濯は、自己責任でお願いいたします。

 

 

レースの杏コートは化繊生地の単衣仕立ての為、

ネットに入れていただければお洗濯可能です。

 

 

 

 

 

杏コートシリーズ一覧はこちら