ふだんきもの杏

もう2週間も前になってしまいましたが、北海道旅行に行ってきました。

 

実家の母がずっと行ってみたかった、ということでツアー参加の3泊4日。

 

なんと最北端の利尻礼文島まで行くというものでした。

 

地元まつもと空港からの出発でしたので、前後実家に1泊して

ほぼ一週間のお休みという久しぶりの贅沢。(笑)

 

この旅行・・・

移動移動移動。観光。

移動移動移動。観光。

 

とにかく移動でした!

 

0

 

1日目、まつもと空港から新千歳空港へ。

定員40人くらいの小型機、可愛いピンク色でした♪

2

長野上空はお天気よくて綿あめみたいな雲に一人見入っておりました。

3

 

 

新千歳空港から札幌、砂川、留萌(るもい)を通って北海道の先っちょ

稚内まで7時間弱かけてバス移動。

 

北海道はでっかいどーー!をリアルに感じました。

北海道って九州と同じくらい大きいんですってね。

 

夕食は夜9時。(笑)

4

豪勢な海鮮料理、毛ガニは一人一杯。

5

ひゃほーーー!このために私はここまで来ました!カニ最高!

 

そしてゆっくりする暇もなく翌朝5時40分から朝食をとり、

2日目がスタートです。

親指サイズの一口焼き芋が甘くて気に入りました。

6 (2)

 

6時半出航のフェリーに乗ってまずは礼文島。

6

ここで2時間の船旅。

前日波が3m。4mあると船は出せないそうで、心配してましたが

当日になって1mと納まったようで無事に渡ることができました。

お空は大分怪しいです・・・

 

礼文島についてからまずは1時間半かけてバスで北上。

(礼文島の港は南にあります)

澄海〈スカイ〉岬と最北限のスコトン岬へ。

7 8

スカイ岬ではワカメの香がぷんぷんしていたのが印象的です。

 

最北限、スコトン岬。

海の向こうに見えてる島は「トド島」と呼ばれる島。

トドがたくさんいるらしい?

9

 

 

昆布ソフトはしゃりしゃりした塩ソフトって感じ。

こんぶコンブしてませんでした。美味しかったです。普通に。

 

そしてまた南に戻ってきてお昼をとり、

次は吉永小百合主演映画「北のカナリア」のロケで使用された

木造建ての小さな小学校を見学。

ここは礼文島の一番南です。半日で礼文島縦断往復!

13

廃校になった小学校を使いたかったそうですが、木造が無かったため

3千万円かけて建てたそうです。

(教室と図書室、職員室だけでそんなにかかるんですねw)

  14   15

中で使用されている備品などは、廃校から持ってきたものだそうです。

17 16

 

とっても味わい深い小学校でした。

そういえば私は中学も高校も、すっごく古い校舎を体験しているんですよね。

どちらも途中で新校舎になったので使っていたのはどちらも1年くらいでしたが、

だからこの校舎に懐かしさを感じるのかもしれません。

18

 

礼文島はこれでおしまい。

礼文島香深(かふか)港からまたフェリーで利尻島鴛泊(おしどまり)港へ。

ここは40分位でしたね。

 

利尻島についてからはバスの車窓観光をしつつ「白い恋人の丘」へ

銘菓「白い恋人」のパッケージに写っている写真がここから見た

利尻富士ということで昨年沼浦展望台の愛称が白い恋人の丘になったそうです。

20

それなのにここから見た利尻山の写真を撮り忘れました。(笑)

ただの看板撮っちゃいました。。。

 

続いて仙法志御崎(せんほうしみさき)公園

29

 

22

写真に利尻富士山って入れちゃいましたが、ほんとの名前は利尻山。

富士山に似ていることから利尻富士という愛称で呼ばれているそうです。

利尻富士山は間違いです(恥)

 

利尻富士のてっぺんは年中雲に隠れているそうです。

日本海の湿気の多い雲が漂っているせい、だったかな?

顔出すのは年に数回らしいです。

 

利尻島は溶岩の島のようで、ごつごつとした岩に潮が満ちて着ていて、

日本海の激しい荒波を近くで感じました。

  27

 

 

荒波を操っていたのは実はうちの母でした。

26

ザッパーーン!

 

夕日が沈みかけています

23

 

 

携帯カメラのパノラマ機能を使ってみました。

28

 

 

利尻も礼文も天気が変わりやすいようで

雨がパラパラと落ちてきたり

青空が見えたりする地域のようですね。

 

 

2日目は利尻島のホテルで1泊しました。

 

夕食に出た、デザート

43 (2)

こんぶらん(笑)

普通に、美味しかったです。

こんぶコンブしてませんでした。

 

 

この日の露天風呂はすごーーく良かったです!

 

 

後編に続きます。

 

 

 

 

 

【お知らせ】

11月21、22日

大阪で開催のサランキモノ市 紅若菜ブースにて

杏’sりぼんを委託販売させていただきます。

関西圏の皆様どうぞ宜しくお願いいたします!

12118908_859300547516477_946407832707677434_n

 

 

webショップ

ふだんきもの杏

杏鳥02