ふだんきもの杏

お別れカフェのレポ、最終章です!

 

その1はこちらから

その2はこちらから

 

まだまだ紹介したい写真はたくさんあるのですけれど

いい加減まとめたいと思います。。。

 

 

 

IMG_2638 この入り口の前でたくさん写真撮ったなぁ~

 

 

13125015_874286612681827_7495387093805614889_n この看板、ゆる~い感じで好き!

 

13151535_874286696015152_4598651548859648552_n   13076737_874286716015150_2899199999177553429_n (1)

まったりとしたカフェスペースも大好き!

 

 

 

 

ゆうで使っていた備品や食器類なども全て売却するとのことで、

(私は絞りののれんやテレビカバーにしていた絞りの襦袢などを譲り受けました!)

いろいろ並べられていたのですが、「フラスコ」みたいなのを発見!

13100812_874286796015142_5764374117782453346_n

 

 

 

 

 

 

どうやって使うのかな~

コーヒー淹れるやつやつかな~

なんて話をしていたら、実演してくださることに!

 

やっぱりサイフォン式コーヒーの器具でした!

 

 

 

下の丸いフラスコのようなところに水を入れて

上の筒形の所にコーヒーの粉を入れて火にかける。

そうすると水が沸騰して中の空気が膨らんで内圧が高まり、

お湯が押し上げられて筒から上のコーヒーの方に上がっていく。

(写真3枚目は、沸騰したお湯が上がってきて粉が湿り始めたところです。)

IMG_2619   IMG_2620   IMG_2622

 

どんどんとお湯が上がってくるので、ヘラでかき混ぜていました。

お湯が大分少なくなります。

IMG_2624   IMG_2625

 

ここからは動画でお届けします!(音声出ます。みんなの歓喜の声が凄いのでご注意を!)

火を止めると、膨らんでいた空気が冷めて圧縮され、

内圧が下がりさっきと逆に上からコーヒーが降りてきます。

 

見ていると実験みたいでワクワクしましたーー♪

 

(あっ、ちなみにこのコーヒーができるシステムの解説は(一応)理系女子こいけの

 独断による想像です。正確かどうはわかりません。)

 

 

実演ありがとうございましたーーー!

最後にこれが見られたの、良かったです(≧▼≦)

 

私コーヒーは苦くてあまり飲まないのですが、

見ていたらほんとにおいしそうで飲んでみたくなりました!

 

でも飲みませんでした!(笑)

 

 

 

 

 

 

1日目は、帯結びのレッスンも行いました!

何しろ募集掛けたのが一週間を切っていたので(忘れてましたっ)

集まったのは2名でしたが・・・充実したレッスンでした!

 

静岡からお越しのMさんと、お友達のCさん。

Mさんは昔紅若菜さんとやっていた紅型教室に参加されたのがご縁で

いつもfacebook上で拝見しています。

Cさんは杏’s会の常連メンバーで、レッスンは2回目。

なかなか1回でマスターできないところも、もう一度受けていただくとモノにできます♪

 

お二人ともとっても覚えが良く、順調に進んだので写真をたくさん撮りました。

   IMG_2469   IMG_2467 IMG_2468

 

あとはひたすら練習ですよ~~!ふぁいとぉっ!!

IMG_2466 IMG_2465

 

 

2日目はアイコさんのワークショップ。

最近人気急上昇中のコウモリのブローチを作っていましたよ~

私も手に入れたいと思っているのですが、いつもあっという間にいなくなってるんです。

申し込みもあっという間に定員に達してしまいましたね!

IMG_2497

 

ホネとか目とかがお好きな色になってるようで、個性が出ていますね。

いいないいな~~!

13094404_874286512681837_821530443181029848_n 13165922_874286472681841_723167803137861189_n  

 

 

あっ、ちなみにアイコ邸でコネコネした記事がありますのでご覧ください。

私のセンスのなさが浮き彫りに(笑)

 

 

 

…とまあ、3日間だけでもこんなに思い出ができてしまった

ギャラリーゆうですが、本当にこれでお別れです。

 

 

まさこ先生、夏代さん本当におつかれさまでした!

ありがとうございました。

13087445_987554834656070_8892935689362957084_n

 

譲り受けたのれんは、杏のお店を開くときまで大事に取っておきます(^^)

 

 

 

 

 

 

webショップ
ふだんきもの杏
ふだんきもの杏