ふだんきもの杏

トラブル続きだった関西旅行レポもとうとう4日目です!

ここまでのお話は、「1日目&2日目」 「3日目」をご覧くださいねー。

 

大阪のホテルに宿泊した私たちは大阪素通りで一途神戸へ。

 

とりあえず4日目のマイコーデです。

今回の旅は、2日目と3日目の間で宅急便を利用して荷物を入れ替えないといけない

特別な事情がありましたので、ついでに毎日着物と小物を替えましたが

帯は表と裏を替えて使い回し、長襦袢は1着を続けて使っていました。

どの着物にも合うグリーンの半衿はとっても便利。

 

 

 

 

神戸には、彼が行きたいというお肉屋さんと、

彼が買いたいというお土産を求めて行きました。

 

ついでにもう一か所なにか、と調べてみたら「とんぼ玉ミュージアム」

というのが近くにあったので行ってみました。

 

 

そんなわけで向かったのは、神戸 三宮。

以前、神戸ルミナリエを観に訪れたことがありますが、

その時は夜でしたので、街並みはお初です。

 

印象は・・・「とってもオシャレ!!!」です。

 

 

通りのあちこち細かいところが神戸らしい感じがしましたー。

 

三宮って東京でいうと銀座ですね!?

ハイブランドのお店がたくさん立ち並んでいました。

建物一つ一つがオシャレでドキドキしました♪

    

 

そんな街並みを見ながら向かったとんぼ玉ミュージアム。

ちょうどとんぼ玉展というものが催されていて、

とんぼ玉以外にもすっごいガラス細工作品が並んでいました。

とんぼ玉制作体験というのをやっていたので、挑戦です!

こういうワークショップ私大好き!ガラス系は初めてです。

 

まずはベースになるガラスの色と、模様になるガラスの粒を選びます。

 

ベースとなるガラスは棒状のもので、これを溶かして

左の細い棒に巻き付けるんです。

この細い棒の所が穴になるんですね~。なるほどーー!!

 

細い棒にまあるくガラスを巻き付けたら、その周りに模様となるガラスを

押し当ててくっつけます。

そのあともう一度火にかけてとんぼ玉の形を整えます。

 

形が出来たら粒々上の石の中に押し込んで冷ませば完成。

 

こうして書くとあっという間ですが、ガラスを熱しているときは緊張するし、

溶けてきたら落ちないようにぐるぐる回し続けないといけないし

器用でないとなかなか難しいなーと思いました。

 

でもすごく楽しい!

テーブルスペースでできるほど手軽にできるものだと驚きました。

 

薄いピンクにお花の粒を付けたものと、

クリアに青系の細かいガラスを付けて水玉にしたもの。

 

ピンクのは、お花の形になった小さいガラスが用意されていて4つ付けられます。

ちょっと形がいびつなのはご愛嬌~~(笑)

どうやって使おうか、考え中です。

 

 

冷えるまで、1時間ほどかかるというのでその間にお昼へ。

 

 

戻る最中に神戸大丸デパートの一角で写真撮影。

女神さま?の前で。

 

 

公衆電話もレトロ~~!

 

お昼です。

お肉屋さんの、和牛ステーキまぶし。

(ごはん少なめにしているので実際はもうちょっとボリュームありですw)

ウナギのひつまぶしのように、

そのまま食べておいしい、

薬味をのせておいしい、

お茶漬けにしておいしい、嬉しいご飯です♪

肉好きにはたまらん~~です!

 

 

このあと、とんぼ玉を受け取って、お土産を買って、

神戸空港から東京へと帰って行ったのでした~。

 

 

当初希望していた場所が4つくらい行けなかったのは残念でしたが

それでも毎日くったくたになるほどたっぷりと関西を楽しんで、

あっという間の4日間でした!

 

 

楽しんだあとは、またせっせと働きましょう~~(笑)

 

 

 

1日目から長いブログを読んで下さった方ありがとうございました。

おつかれさまでしたっw

 

 

 

 

 

WEBショップはこちらから!

事務所店舗で商品をご覧いただけます

10月のオープンデーは27日~30日です!

 

 

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓