ふだんきもの杏

関西横断旅行、1日目&2日目の記事はこちらから。

 

2日目に京都入りした私たち。

 

色々とハプニング続きな1日目でしたが、実は2日目も

良くも悪くも予定通りには行きませんでした。

 

2日目の内容はまだ詳しくは書けないのですが、

2日目の予定がなんとか終わって宿泊施設に向かうことに。

 

・・・なったのですがバスの乗り場がわからず右往左往。

 

宿泊先に電話して案内してもらうも、ホントにここであってるのか??

(だって、乗り場にその行き先が書いていないんですもの!)

とあちこち歩き回った挙句、バスの移動よりも徒歩の距離はあるものの

確実な電車に乗り、宿泊施設に着いたのは夜8時近く。

 

まだ夕飯も食べていなかったのですが、チェックイン時間が迫っていたんです。

 

2泊目の宿泊先は、初めての”ゲストハウス”。

お安いホテルが全然取れなかったのと、

京都は今ゲストハウスがあちこちにできているということで。

 

行ってみたらそこは中国語教室をテキトウに改装した感じのとこで

施設中に中国のかほりがぷんぷん漂う施設。

看板も出てなくて、ここでもまた電話で「どこですかぁーー!?」と。

 

一応、個室でした。良かった。行くまで共同部屋でないかと心配してました。

 

初めてのゲストハウスなので他がどんなかわかりませんが

そこはチェックイン時間だけバイトくんがいて、先にお金を払い

夜は管理人は誰もいなくて宿泊者のみ。

翌朝は勝手に出ていくっていう・・・色々驚き。

 

この日、ここに届くよう荷物を送っていたのですが届いていなくって、

このバイトくんが慌てて取りに行きました。

(事前連絡をして日時指定してたのですが結局不在&不在表に気が付いていなかった)

 

到着後、荷物を受け取り、一休みしてようやく取った夕飯は

近所のラーメン屋さん。

なんかラーメン激戦区のようであちこちラーメン屋さんがありました。

行列ができてるお店もありましたね。

 

なんとなく入ったとんこつみそのラーメン屋さんは

リーズナブルでとても美味しかったです。

 

私たち、ここまでまだ一度も「関西らしいご当地モノ」を食べておりません!(笑)

 

2日目もなかなかヘビーな1日を過ごしたため夜はぐっすり、

起きたのはなんと朝9時!!

(チェックアウトは朝10時!!!)

 

うひゃーーーっっと飛び起き1時間でシャワー浴びて化粧して

着物に着替えて出かける羽目になりました。

 

ま、まぁ誰もいないので10時過ぎても大丈夫だったんでしょうけどねw

 

なんとか間に合いました。

3日目のコーデはこんなんでした。

 

 

さて、やっと3日目の話に入ります。

 

まず向かったのは彼の要望、「南禅寺」。

 

バスで向かって最寄りで降りて・・・なんとなく流れで入ったところは「永観堂」。

 

違うことに気が付かずに拝観料を払って見学していました(笑)

紅葉の多いお堂で、紅葉が少し始まったりしてとてもきれいな場所でした。

奥はもう山なのかな?この森っとした感じがいいんです~。

 

地面には苔が芝生のように青々と這っていて。

春先のような写真です。

 

そうかと思うと紅葉が始まった初秋の雰囲気も。

 

お茶屋さんの赤も映えますね~~。

 

一通り見学してから、「なんかおかしい・・・ここはどこ?」

ってなことになりまして、目的地ではなかったことに気が付きました。

 

南禅寺はお隣だったのです。

お隣と言ってもどちらもかなり広い敷地なんですけどね!

 

3日目から急に夏日になって歩き回るのはしんどい日でして

一か所目からヒーヒーでした。

 

 

とにかく歩いて南禅寺へ。

 

実は南禅寺のお寺が見たいのではなくて、「水路」が見たいんだという彼。

 

水路?はい?? な私。(歩きながらその話を初めて聞いたんです)

 

水路が頭の上を・・・

 

頭の上?

天井に水が流れているの??

 

まあ、行けばわかるよ。

 

という会話をしながらわけがわからないまま向かうこいけなのでした。

 

そして到着した場所は!

うおぉーーー!なんじゃこりゃっ!

 

この橋に見える建物。この橋の上が水路になっているそうです。

 

調べてみたら、これは「水路閣」というそうです。

琵琶湖から京都市内へと人工的に引いた水路の一部なんですって。

私はぱっと思い浮かびませんが、映画やドラマのロケやアニメなどでも

使われている場所のようです。

(ちなみにこちらもけいおん!聖地だそうで。)

 

こんな感じの奥行ある写真を撮ろうと大混雑でした。

 

アーチの高さはそんなにないですね。160㎝くらいかな?

 

煉瓦造りですが、凝ったデザインですよねー。古代ローマ風?

 

この水路の横の坂を上がっていくと実際に水が流れているところを

見ることができたのですが、今はあんまり多くは流れてないみたいで

かなりよどんでいて、臭いもきついです(^^;)

 

自然の川もあって、気持ちのいいところでした。

 

 

水路閣を見たは再びバスで祇園・八坂神社へ。

 

京都ってバスがとっても多くて便利ですが

どのバスもスゴイ混雑ですねーーー。

 

それだけ観光客でにぎわっているということでしょうか。

 

なんとかや坂神社へ到着。

 

八坂神社は私がリクエストした場所です。

でも人が多くて多くて・・・

 

祇園は初めて行ったのですが、東京で言う浅草のような場所ですね。

雰囲気がそっくりでした。

 

浅草同様、まーーー外国人が多い!

着物姿が多い!レンタルのお店があちこちにあるのでしょうね。

可愛らしい~着物を着た女性がたくさんいましたよ。

 

人込みを避けて写真を撮るのが難しいですっ

 

真ん中のお堂?では婚礼が行われていました。 

八坂神社で婚礼なんて素敵ですね。

壁がないので丸見えでした・・・

 

 

 

祇園の街が浅草によく似ていたので、街歩きは市内で次の目標、清水寺へ。

 

三度満員バスに揺られ清水寺に向かう坂の一番下に。

 

観光バスだと中腹からなのですが、ツアーでないと一番下からの

長ーい坂を上らないといけないんですね!

 

坂を上がる最中でもいくつも着物レンタルのお店を見かけて、

この数年でとても増えたみたいですね。

前に行ったときは坂で目についたのは2~3件でしたもの。

 

女性が圧倒的に多かったですが、男性の着物姿もチラホラ。

 

慣れない草履や下駄でこの坂、大丈夫かしらと余計な心配をしたこいけです。

お洒落を楽しむ女子はタフです!

 

 

坂のてっぺんまで到達するも、まともな写真は撮れません!(笑)

なんとか撮れた一枚。

 

がんばって坂を上がってきましたが、人の多さに参拝は断念。

 

Uターンでお土産を買いつつ坂を下りて行ったのでした。。。

 

 

清水寺を出た私たちは大阪へと向かいました。

 

 

本当は大阪でも一か所行きたい場所があったのですが、

日曜はお休みだということを後から知ったので、大阪は宿泊のみです。

 

歩きまくって人に揉まれまくって疲れ切った2人は、

まだ16時くらいでしたがとりあえずホテルへ。

一旦休んでからゴハンに行こうということになりました。

 

暑かったし、荷物もあって疲労困憊でした。

 

 

3日目は私も彼も初めてアパホテルに泊まりました。

 

アパホテルって、中の上くらいのシティーホテルだと思ってましたが

ちょっと良いビジネスホテルだったんですねー。

 

お部屋に入ると折り鶴。これはあの女社長さんのこだわりだそうで。

 

お部屋でちょっと休憩して、夕飯は近くのお好み焼き屋さんへ。

ようやく、ご当地モノにありつきました!!

(お昼も適当にすませていたのでー)

 

お店は、ArAkA(あらか)さんというお好み焼き・鉄板焼きのお店の

「別館」ということでこじんまりとしたカウンターだけのお店でした。

 

お兄さんが一人で回していました。

 

 

大阪駅から少し離れた肥後橋という駅での宿泊でしたが

東京で言うと丸の内のような場所でしょうか?

 

オフィスビルの立ち並ぶようなところで、日曜定休の飲食店が多いなか、

ArAkAさんは営業されていたので行ってみたのですが、とってもいいお店でした!

イイ感じの雰囲気のお店でゆっくりまったり焼き物を楽しめます。

駅から少し歩きますがとってもおススメです!

 

また行きたいなっ!

 

 

ようやく、名物と思われるものを食べてご機嫌で3日目を終えたのでした。

 

 

 

4日目の記事へ

 

 

 

文字多めの長ーーいブログを最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

次は4日目です!

 

 

 

 

WEBショップはこちらから!

事務所店舗で商品をご覧いただけます

10月のオープンデーは27日~30日です!

 

 

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓