ふだんきもの杏

先日、サラシで美容衿作りのレッスン、

(レッスンというかワークショップでしょうか?)

をさせていただきました。

 

サラシで美容衿作りはブログでも作り方を紹介していますが、

お裁縫が得意でない方や、ブログを見ても良くわからない方は

ひとつひとつお教えしながら一緒に作っていただけます。

 

今回のお客様、お裁縫の腕前は小学校の家庭科レベル(ご本人談)

でしたが、お教えしながらやっても1時間半ほどでできました!

慣れれば1時間かからずに作れると思いますよ~。

 

 

モダンなチェック柄のサマーウールをお召しでした。

見た目はまるでしじら織りのようでした。

着物談議に花を咲かせつつ、ひと針ひと針丁寧に。

 

完成!

ご希望で衣紋抜きを付けたいとのことでご持参いただきました。

私は直接紐を付けちゃう派なのですが、ご希望に合わせてレッスンいたします。

 

 

 

ではマイコーデ。

 

 

アヤメの柄のアンティーク。

紗のようでそうでない微妙な夏紬。こういうのって、何て言うんでしょうね?

単衣よりも薄いんですよね。日に当てるとかなり透けるんです。

 

コーデに黒をたくさん取り入れました。

私にしては色数抑えめです。

 

帯結びは、枝垂れ結び

 

 

ふだんきもの杏のなんでもレッスンでは、その名の通り

私がお教えできることは何でもレッスンいたします★

詳しくはこちらのページをご覧くださいませ。