ふだんきもの杏

先日、池袋の着物屋、「ゆめこもんの店主中村さんから

お声を掛けていただき、ある企画会議に参加しました。

 

それは、着物を楽しむ旅行ツアーについて考えるというもの。

 

今回は、会議参加者のこんなとこ行きたいな、こんなことしたいな、

というざっくりとしたイメージを出し合ってふんわりと方向性を決めました。

 

一般着物ユーザーさんや仕立てやさん、アーティストさん、

着物は着てないけれど興味はある方や、旅行会社の方など。

いろいろなジャンルの方が集まり、おいしいご飯を頂きながら

お話をさせていただきました。

前列右端の方が中村さんです。

 

滑り込みでしたが、参加させていただきありがとうございました。

 

 

それでは、マイコーデです。

 

 

今回は、手元に届きたてほやっほやのがま口バッグメインです。

私の結婚式に半衿として使った紅若菜さん

「髑髏と南国の花」の紅型の生地を使って、

関西で活躍中の【がま口・きものen】さんに制作していただきました。

紅若菜さんがコラボ作品を制作されていて、とても可愛らしい

がま口のバッグやポーチを制作されているenさん。

とっても可愛らしい布使いと、クオリティーの高い手仕事で

素晴らしい作品をたくさん作られています。

ワークショップも人気のようです。

オーダーも受けてくれますよ!

裏面や内布などはいくつかの選択肢を提示していただき選ぶことかできました♪

 

 

今回はこのがま口で出かけたかったので、これに合わせたコーデ。

 

 

 

・・・となったらこの着物でしょう!

 

お揃い柄の紅型デニム。

 

羽織を着ちゃうと、こうなっちゃうんですけどねーー(;´∀`)

着物のドクロが見えないっ!

 

早く羽織が無くても出かけられる季節になって欲しいですね。

 

 

帯結びは枝垂れ結び。誰にも見てもらえませんでしたけど。

 

早く羽織のいらない季節になって欲しいですね(笑)

 

 

 

WEBショップはこちらから!

事務所店舗で商品をご覧いただけます

3月のオープンデーは23日(金)~26日(月)です。

 

 

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓