ふだんきもの杏

ふだんきもの杏からのお知らせ

吉祥寺店舗にて商品をご覧いただけます。

吉祥寺駅南口パークロード商店街に店舗がオープンしました。

ネットショップの3~4倍の在庫がございます。

詳しい情報はこちらのページをご覧ください。

 

営業時間 11時~18時

定休日 木曜日

 

*週に1回程度(主に平日)、店主こいけ不在の場合があります。

店主主人がお店番をしておりますのでお買い物はできますが

コーディネートの相談など対応できないことがあります。

 

2019年4月でふだんきもの杏は開業6周年、5月の終わりには店舗オープン1周年となります。

 

日頃の感謝の気持ちを込めて、GWにはセールを行います。

4/27~5/6、GW期間中たっぷりロングランセールです♪(5/2木曜は定休日となります。)

 

ぜひぜひお出かけくださいませ。

 

新しいサービスが始まりました!詳しくはリンク先のブログにて!

★ネットショップ掲載情報やクーポンをゲット! ⇒ LINE@

★便利なスマホ決済♪ ⇒ PayPay

 

 

先日久しぶりに浅草にお出かけしてきました。
色々用を足しつつ、メロンパンや浅草メンチなど食べ歩いたり。

(私は浅草のおススメと言ったらこの二つを必ずお教えします!)

 

水色ストライプな浴衣を着物風でお出かけ。

3

 

 

髪を切ってから、頭が寂しくて・・・
クリップの髪飾り付けてもうまく安定できないので、

帽子を買おうと思っていたんです。

 

うちの近くのお店(LIFEですけど←スーパーですw)で見てみたのですが、

Sサイズでないと緩いようでたくさん置いているところでないと

ダメかなーと思い、浅草の「わけあり本舗」へ。

 

やっぱりSサイズはあんまりなかったのですが、店員さんが

中にクッションを仕込むことでサイズ調整できますよ、と

教えてくれたので、問題解決、選び放題でした!

グッジョブ!店員さん!

 

色々迷ったのですが、こちらの帽子に決定!

4

 

帽子なんて何年ぶりかなー

学生時代は結構被っていて、キャスケットやハンチングなど好きでした。

 

帰ってきてからの撮影でちょっとぐずぐずですが・・・

ウフフ、帽子、どうかなぁー

(その前に寝癖をどうにかする方法を知りたい。)

1

 

 

ちょっと急いでいたので仕上がりが微妙ですが、

立て矢風のリボン結びです。

  2

わかりにくいけど燕が飛んでいる浴衣です。

 

この夏は、この帽子で寂しい頭を乗り切ります!
もう少し伸びたらパーマでもかけようかしら・・・

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ランキングエントリーしています。

 

webショップ

ふだんきもの杏

杏鳥02

先日出張着付け教室に行った日のコーディネートです。

 

ショッキングピンクの変わり縞の浴衣です。

もう何年も前のことでした・・・

モーレツに縞模様にハマりだしたときがあったんですよ。

でも、勤めていた福服には、縞模様の浴衣がなくて、

ネットをむさぼるように(笑)探し回って、購入したこの浴衣。

ちょっと高かったので、だいぶヨレヨレですが毎年着ています。

2

 

黄色と黒のハデハデ帯。半衿は夏に向けて付けた金魚のワンポイントです。

4   5

 

 

 

長尺の帯なので、モリモリ枝垂れ結び。

3    1

なんか浮かれた後姿・・・

 

この後めちゃくちゃ歩き回ることになり、ひーこら言いながら、お客様のお宅へ。

 

既に2回、お邪魔してお着物やお太鼓のレッスンをしましたが

今回は浴衣のレッスンです。

 

杏の浴衣と帯をお求めいただき、初めての浴衣着付け。

 

着物のレッスンをすでにしているので、復習しつつ、

おはしょりの処理の仕方など、ランクアップな内容もお教えいたしました。

 

お客様の身長は153㎝、浴衣は身丈165㎝位のL寸でしたが、
私のレッスンを受けていただければ、ちゃーんと綺麗に着られます(^^)b

  6

 

結びは、私のアレンジの中の1つ、枝垂れ結びを。

少し大人な感じにしたいので、私の上↑の写真のようにお羽根モリモリでなく、

一枚づつ、大きめ、長めにお羽根を取ってしっとりさせました。

おしりも少しカバーできます。

7 簡単なので、とっても上手にできました!

 

webショップ

ふだんきもの杏

杏鳥02

紅型染め屋紅若菜さんは、私が前の着物やさんで勤めていたときから

お世話になっている紅型の作家さんです。

 

可愛くて、オリジナルなデザインに引き込まれ、メロメロになりました。

 

着物のセンスも抜群で、主催する着物会に参加してくださり、

紅型教室を企画させてもらったり、独立の際にはいつも励まして

応援してくださいました。

 

今は大阪に行かれて、遠く離れていますが大阪でも活躍されています!

 

2013年7月の記事ですが、三軒茶屋のLUPOPOさんというお店のブログで

とっても詳しく書かれたインタビュー記事がありますのでぜひご覧ください。

 

 

杏の立ち上げ当初から出品をしていただき、1年と少しの間に

たくさんの作品たちを送り出してきました。

備忘録としてまとめましたので、ぜひご覧ください。

 

**********************************

 

 

同じ模様でも毎回配色が変わるので、世界にたった一つの作品。

お客様の元で活躍してくれていることでしょう!

 

ますは、本当にたくさん送り出してきた半衿たちです。

 

シンプルな半身染め。

シャコ貝/蜘蛛の巣にカタバミ

76085419_th (コピー)   71699273_th (コピー)

 

定番の片身替わり。下前のチョイスがいつもオシャレです!

サイコロ尽くし/猫猫猫/ナガミヒナゲシストライプ

77639215_th (コピー) 76086074_th (コピー) 71699460_th (コピー)

 

そして結構レア!?左右にたーーっぷり染めた貴重な一枚。

月桃(げっとう)

71700134_th (コピー)

 

 

ここからは、杏の古布とのコラボ作品になりました。

私がお渡しした古布にピッタリな色・デザインを染めて下って、毎回感激です!

 

アラレ尽くし/すみれ唐草

00036-1 (コピー)   00039-1 (コピー)

 

サイコロ尽くし/クビワオオコウモリ

00038-1 (コピー)   00037-1 (コピー)

 

蜘蛛の巣にカタバミ/天の川

00040-1 (コピー)   00043-1 (コピー)

 

蔦つなぎ/サイコロ尽くし

00042-1 (コピー)   00041-3 (コピー)

 

サンカク尽くし/猫猫猫

00045-1 (コピー)   00044-1 (コピー)

 

蜘蛛の巣にカタバミ

00046-1 (コピー)

 

 

 

まだまだ続きます☆→part2はこちら。 part3はこちら。

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ランキングエントリーしています。

 

webショップ

ふだんきもの杏

杏鳥02

紅型染め屋紅若菜さんの作品まとめpart2です。 →part1はこちら。 part3はこちら。

 

 

杏の古布とのコラボ半衿の続きです。

 

猫猫猫/天の川

00059-1 (コピー)   00058-1 (コピー)

 

蔦つなぎ/蜘蛛の巣にカタバミ

00057-1 (コピー)   00055-1 (コピー)

 

すみれ唐草/サイコロ尽くし

00053-1 (コピー)    00052-1 (コピー)

 

 

クビワオオコウモリ/アラレ尽くし

00051-1 (コピー)   00050-1 (コピー)

 

ブーゲンビリア唐草/蔦つなぎ

00054-1 (コピー)     00056-1 (コピー)

 

 

 

 

ここでちょっと休憩。

 

私の独立にあたり、ロゴマークが必要と考えた私は、

大胆かつ強引な手法で紅若菜さんにロゴマークの作成を依頼!
できるかなぁ~~と言いながら、しぶしぶ承諾してくださった紅若菜さんでしたが、

 

(特別に作っていたもので、通常このようなお仕事は行っておりませんので、

 ロゴ作成のご依頼などされないよう、お願いいたします!!!)

 

やるとなったら真剣!

こんなに色々なパターンを考えてくださったんですよ。

 

(これ、載せちゃってもいいのかな・・・いいよねっギャラリーだもんねっ)

 

いろいろ調べながら考えてくれた形跡や、

何度も消して書き直した跡が残っていたこのメモ書きを

そのまま(無理言って)いただいて大事にとってあります。(スキャンまでしてます!)

 

二人で相談して決まったロゴがこちらなんですね。

(しかも迷っていたら2つも作ってくださることに!)

logo   minilogo

 

 

この鳥さんは、「花喰い鳥」をイメージされています。

幸せを運ぶ鳥です。着物着てます♪

鳥さんがくわえているのは花・・・ではなく、杏(あんず)の実。そのもの。(笑)

そこがまた面白いんです。

そして、大きく印象的な「杏」の文字は、私の笑った顔をイメージして描いてくださって。
ひらがな部分は、フォントを使用させていただいております、素材屋405番地さん

フォントを使わせていただき、ロゴに組み込むことになったんです。

 

とっても大切なロゴができて喜んだのも束の間・・・

 

さらにびっくりすることが!

 

(実はここからが本題なのですけど!!!)

なんと、いつの間にか、紅型の型を掘って、染めたものをプレゼントしてくださったのです!

しかも、2パターンづつ!

しかも画像として使える処理までしてくださって。

鳥さんのほっぺが紅い♪(o´▽`o)

 

 

このロゴ↓を見るとますます「杏」の文字が笑って見えませんか?

 

杏唐草01 (コピー) 杏唐草02 (コピー)

 

いやはやこの記事を書いていたら、もっともっとお礼をせねば・・・と改めて思うとります。

本当にどうもありがとうございます!

これからも宜しくお願いします!

一生ついてゆきます!

 

さてさて作品紹介は、part3に続きます。

part1に戻る場合はこちら。

 

 

 

WEBショップはこちらから!

事務所店舗で商品をご覧いただけます

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓

 

紅型染め屋紅若菜さんの作品まとめpart3です。→part1はこちら。 part2はこちら。 

 

ここからは、半衿以外のアイテム。

 

桐箱作家さんとのコラボで作った帯留めです。

 

74507063_th (コピー) 74507600_th (コピー) 74507886_th (コピー) 74508120_th (コピー)

 

 

こちらは琉球原皮という皮を使った作家さんとのコラボ。

猫猫猫の名刺入れ/シャコ貝のウォレット

00028-1 (コピー)   00065-1 (コピー)

 

 

紅型の花緒です。
この花緒は、紅若菜さんの「鼻緒作りたいんだよねぇ。。。」というつぶやきを聞いて

履物問屋街でもある浅草で、小ロットでも作ってくださる問屋さんを私が

勝手に探してきたところから始まったアイテムなんです♪

「花緒」という表現は、その問屋さんが使っている言葉です。

なんかかわゆいですよね。パソコンで漢字変換できません!(笑)

花緒の前の部分(前壺)や足が当たる裏側の生地の色も

もちろん紅若菜さんのセンスでチョイスされています。

 

ソテツ/ブーゲンビリア唐草

78839076_th (コピー)   78838803_th (コピー)

 

 

蔦つなぎ/猫猫猫×市松

78839203_th (コピー)   78838950 (コピー)

 

 

 

海の生物

00033-1 (コピー)

 

 

 

こちらは才能と才能が掛け合わさった、最高のコラボです!

福岡のハンドメイド作家さんとのコラボです。

色々な可愛い生地の中に紅型の生地が埋め込まれています!

めちゃくちゃ可愛いバッグです!

 

ナガミヒナゲシストライプ×すみれ唐草

00063-1 (コピー) 無題8 (コピー)

 

 

牡丹唐草×四季花リボン

00064-1 (コピー) 無題7 (コピー)

 

 

 

私が送り出した子たち、皆さんの元で活躍してくれているかしら・・・♪

 

 

また、たくさん写真がたまってきたら、ご紹介しますね。

 

 

まだまだ販売中の紅型アイテム

こちらからご覧くださいませ!→webショップ ふだんきもの杏(紅若菜さんまとめ)

 

 

紅型ギャラリー杏

part1はこちら。  part2はこちら。

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ランキングエントリーしています。

 

webショップ

ふだんきもの杏

杏鳥02

先日仕入れに行った日の着物です。

着物というか、浴衣なんですけどね。単衣の着物ってことで。

 

去年の有松絞り祭りでゲットした浴衣です。

美容衿+浴衣でとっても涼しい~~

IMG_5591

 

 

最近髪を切りました。

お腹まで伸ばしっぱなしにしていた髪の毛を7~8年ぶりにバッサリと。
私、中高とずっとこれくらいのボブでした。
当時の私を知る人からは、当時のまんまだと言われました(笑)

 

ずっと髪結い生活だったので、何もしてないと気合が入らないようです。

もうちょっと伸びたらいじりたいと思います。

 

IMG_5592

 

 

既に夏バテ気味で、半幅も適当になっちゃいました。

 

IMG_5593

 

この日、骨董市で、着ている浴衣にそっくりな袷の着物を見つけてしまいました!

そっくりというのは、黄色×紫な色合いと巻絞りってとこです。

似てるけど・・・季節が違うから!ってことで自分用にゲットしちゃいました。

モー絞りとなると我慢できません!

 

 

IMG_5655

 

 

 

 

東京は既に暑くなってきましたので、皆さんお気を付けください!

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ランキングエントリーしています。

 

webショップ

ふだんきもの杏

杏鳥02

前回の杏’s会のレポです。

 

東京、丸の内から出発して都内を回る2階建てバス、「スカイバス」に乗ってきました。

 

私は初めて乗ったのですが、結構都内でこのスカイバスが走っているのを見かけます。

 

真っ赤な外装とまっきっきー(黄)な中のシートが特徴です。

もうねー、信号機がすぐそこ!デカイ!!!

8   0

 

 

オープンバスです。

この日はお天気が良く気持ちよかったです。

3 2

 

 

 

東京駅の丸の内口を出てすぐのところから出発。

まずは復刻された東京駅舎を眺めてツアースタートです。

4

 

 

 

都心の歴史的なビルの解説などを聞きながら車窓観光。

御成門を通って東京タワーも下から見上げ・・・

  5   6

 

走行中に19時を過ぎて、東京タワーのライトアップがちょうど始まるところも見ることができました。

 

 

あちこちをあっという間に通り過ぎて、高速に乗ります。

 

高速ではなかなかのスピード感と、看板や橋の下をくぐるときの近さに

みんな大興奮です!わーきゃー叫んでます!

 

高速でお台場に向かう最中はちょうど日が暮れ始めて・・・

こんなきれいな夕暮れを見ることができました。

7

 

 

この時期が一番いいかもしれないなーと思いました。

18時半の出発で、まだ明るい時間から少しづつ日が暮れ

あちこちのライトが目立ち始めて最後は夜景へと変わっていきます。

 

お台場につくと、やっぱり目立つのがフジテレビ社屋。
ポップなライトアップが可愛い!

10

 

 

 

お台場につくとアクアシティーで約1時間の休憩です。

 

まだ明るいうちに記念撮影。

レインボーブリッジがきれいです。

アクアシティーの展望デッキからの眺めがとてもいい感じ。

11

 

ほらっ、暗くなってきましたよー

レインボーブリッジの向こうに東京タワーが見えます。

12

 

浅草の隅田川に負けないほどハデハデな屋形船がたくさん並んできれいでした。

 

13

 

 

アクアシティーから少し歩いて、自由の女神像を見に。

意外と小さくて、しかもちょっと男っぽい(笑)女神像でした。

15

 

 

 

帰りには、また違うライトアップに変わった東京タワーや、

銀座の歌舞伎座のライトアップなどを眺めながら、丸の内に戻ります。

 

そして、夜の呑みへと繰り出すのでした・・・

 

この夜景コースの他色々なコースが用意されていますので、

ぜひ一度乗ってみてください!おススメです!

 

facebookで写真をたくさん掲載していますのでこちらもよかったらご覧ください。

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ランキングエントリーしています。

 

webショップ

ふだんきもの杏

杏鳥02

こんにちはー

 

昨日は杏’s会のお出かけの日でした。

 

スカイバスという2階建て&天井のないの観光バスが東京駅近くから出ています。

大手町から東京駅舎を横目に歩きましたが、東京駅丸の内南口から歩いてすぐです。

IMG_5456 (コピー)

 

 

 

IMG_5320 (コピー) 車内はこんな感じ

 

本当に、天井がなくてとても不思議な体験。

 

一番前の席は特等席ですねーー一度乗ってみたい!

.予約順なのかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5422 (コピー)

結構高さがあるので、信号機のデカイこと!!

 

写真じゃリアリティーが伝わらないですが

目の前に信号機があります。

 

走行中も橋などがあると、スレスレで通るので

とってもスリリング!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18時半出発なのですが、この時期だとまだ明るい時間から

夕暮れ~夜景まで存分に楽しめます。

首都高を走行中の夕暮れの写真です。

IMG_5429 (コピー)

 

詳しいレポはまた改めてお届けします。

 

時間がなかったのでちゃんと写真取れませんでしたが、

単衣のアンティーク着物を着ていきました!

IMG_5311 (コピー)

実は、袷の紬だったのですが、胴裏の紅絹がびりびりになってしまったので

胴裏と八掛を全部はがして、袖口や振り、妻下、裾などを全部くけて

自分で単衣に作り変えたんです。

 

へっへっへ これでもうしばらく着られるぜ・・・(^皿^)

 

縫うところが多くて面倒でしたが、表地はしっかりしていたので♪

 

リボン重ね~~

IMG_5307 (コピー)

 

 

夜だったし、オープンバスだとちょっと寒いくらいでした(^^;)

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ランキングエントリーしています。

 

webショップ

ふだんきもの杏

杏鳥02