ふだんきもの杏

ふだんきもの杏からのお知らせ

吉祥寺店舗にて商品をご覧いただけます。

吉祥寺駅南口パークロード商店街に実店舗がございます。

ネットショップ未掲載の商品多数。

詳しい情報はこちらのページをご覧ください。

 

営業時間 11時~18時

定休日 木曜日

 

*週に1回程度(主に平日)、店主こいけ不在の場合があります。

店主主人がお店番をしておりますのでお買い物はできますが

コーディネートの相談など対応できないことがあります。

※6月16日は臨時休業となります。

 

 

新しいサービスが始まりました!詳しくはリンク先のブログにて!

★ネットショップ掲載情報やクーポンをゲット! ⇒ LINE@

★便利なスマホ決済♪ ⇒ PayPay

 

 

1月のオープンデー終了しました。

寒い中足を運んでいただきありがとうございました。

 

2日間のコーデの紹介です。

 

まずは初日。

もう何年も前に初めて仕立教室で縫ったウールの着物。

ピンクと黒のボーダー、ハイネックのロンTを下に着たので、

帯締めと杏’sりぼんもピンクにそろえてみました。

   

ウールの着物がポップめだったので、こんな感じになりました~~。

 

ロングな帯でモリモリ枝垂れ結び

   

 

この日は先日ブログでご紹介したkana*さんが来てくださって、

(あーーー、写真撮らせていただくの忘れちゃいました)

オシャレな帽子をもらっちゃいました♪

モスグリーンで、この日の着物にはちょっと合わなかったのですが

あんず姫に合わせてみました

可愛い子コーデのあんず姫でしたが、シックな帽子でぐっと大人っぽくなりました!

とってもかわいらしい着物ですが、葉っぱのグリーンがたくさん入っていたので、

シックなモスグリーンの帽子も合いますね!

コロンとしたフォルムがかわゆいです♪

 

 

2日目のコーデ。

 

2日目はアンティークの紬。

太縞のような格子のような。

お気に入りでもう何年も着ていますが、全くすりきれもなく、丈夫な子です。

紅若菜さんの半衿、サイコロ尽くしを合わせています。

 

いつものことながら衿周りが賑やかいww

 

モダンなトランプ柄の帯。この日も枝垂れ結びでした。

でも帯の長さが違うのでこっちの方がしっとりとしたフォルムです。

  

現代ものの紬はあんまり着ないのですが、アンティークの紬

とくに銘仙や平織のサラリとしたものは大好物です♥

 

 

3日目は次回のブログに続きます~~(*´ω`*)

 

 

webショップ
ふだんきもの杏
ふだんきもの杏

未出品商品も豊富!

事務所で商品をご覧いただけます。

img_7384-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

ふだんきもの杏では、お客様のお声を募集しています。

詳しくは↓↓

 

 

 

 

先日、杏’s会で素敵なお店に行ってきました!

 

西武新宿駅のちかくにある「ぺこり」さんです。

飲み放題のメニューがかーーなーーりたくさんあります!

(でもおススメはビールとグレープフルーツジュースですっw)

 

お店に入るとすぐに素敵なガラスの照明。

お店の天井から提がっている照明の全部がみんなキラキラととっても綺麗っ

 

女子会コースでしたので、ヘルシーめなお料理たち。

メインのバジルチーズ鍋の写真を撮り忘れちゃったけど

お料理はみんなとっても美味しかったです。

女子会プランだからか、デザートも、ミニケーキが2つづつ!うれしいっ(*´ω`*)

(男性は+500円で参加できるんです)

 

 

 

では私のコーデ。

↓ヒドイ画像ですみません・・・

ヱ霞に紅型風な植物模様の小紋です。

杏’sりぼんは、今度新しくコラボで販売予定のものです。

紅若菜さんコヤナギアイコさんのコラボのコサージュクビワオオコウモリくんを

連れて行ったのですが彼の姿を見たのはこの時が最後。

どこかに、飛び立っていってしまいました・・・。(TへT)

 

 

立て矢風に後ろりぼん。

   

 

そうか!何か足りないと思ったら後ろ姿撮り忘れました。

 

帽子にもブーゲンビリアとヤモリのコラボコサージュ。

 

 

ワイワイやってさ~帰るぞーってとこで、なんと背中心びりびり事件発生!
裾から背中心の縫い糸が切れてスリットがはいったみたいになってしまいました。

そのまま帰ってきたら家に着くころには大惨事!ぎょえーー!

背中心より裾が!裾がぁぁーー!なんか飛び出てるし!

幸い布は無傷でしたので無事に修復しました。

 

まぁ、リサイクル着物あるあるですね・・・。帰りでよかった。

 

コウモリはなくすわ着物は解れるは散々な一日でしたっ!

 

 

またまた、大寒波がやってきましたねー!

今日は東京も底冷えする寒さでしたっ!

 

そんな中、遠く埼玉から一日レッスンにお越しくださったお客様が。

 

ふだんきもの杏の一日レッスンは、一日で襦袢から帯まで教えまっせ―!

というレッスンです。(そのままやん・・・)

 

 

やっぱり遠くからお越しになるので少しでもたくさん教わって帰りたい!

ということでしょうか。

朝10時から休憩をはさんで正味5時間。みっちり指導させていただきました。

帰りには、とっても着心地がいい着付けだとおっしゃっていただき、

練習してまた受けにきてもいいですかーと、嬉しいお言葉まで!

 

わー遠いのにまた来たいって言ってもらえてわたくし大感激です!

 

同じくらいの年齢の方でしたのでゆるりと、でも指導は厳しく!

楽しく一日レッスンさせていただきました。

 

 

楽しくお話してたら、写真を撮らせていただくのを忘れました。

 

写真を撮らせて―というところから、気がついたら話しながらもう脱いでいました(笑)

一日でとっても上手に着られていたのでお客様のカメラでも撮ってあげられず残念です。

ホントにごめんなさい(+o+)しゃべりすぎちゃって・・・

 

 

というわけで、私のコーデをば。

なんか凄い地味。(笑)

 

今日は、お太鼓を教えるので、昨日からお太鼓の練習しましたw

1本しかない名古屋帯です。

しかも手作りで、タレ先の模様がなんか変です。

私がお太鼓をしている貴重な写真です。←どうでもいい。

・・・ちょっとコンパクトすぎたかなっ(´・ω・`) 慣れないことは難しいです。

たくさん練習して、またレッスンにきてくださいねー!

(忘れちゃっても、ちゃんと優しく教えますっ♥)

ふだんきもの杏のレッスンは、やりたいことをお教えするレッスンです。

ゼロからガッツリ教わりたい方も、ちょっと気になることだけを教わりたい方も。

はたまた帯結びだけでもOKです♪

詳しくはこちらのページの下の方に載っています。

img_7384-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

webショップ
ふだんきもの杏
ふだんきもの杏

未出品商品も豊富!

事務所で商品をご覧いただけます。

img_7384-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

今月のフリーオープンデーは25日から29日です。

 

寒さも一層深まり、春が待ち遠しいですね!

 

今回のフリーオープンデーでは、羽織や道行コート、冬コート、ショールなど

防寒アイテムを定価より20%OFFにいたします。

 

あったか冬コート、ファーショール♪

   

 

こいけ好みのかわいい子♥

 

 

 

オトナのコート。素敵な絞りです。

 

 

安心のM寸、L寸長丈コートもあります

 

 

その他羽織コートの在庫たくさんあります!

特に絞りっ!こいけの絞りコレクションを見てやってください(笑)

絞り好きさんには楽しんでいただけると思います~~(*‘ω‘ *)

 

着物や半幅帯もたくさんご用意しています。

 

開催中はお天気の予報になっているので、お散歩がてらにお出かけくださいませ。

 

 

 

詳細はこちらのページでご覧いただけます。

img_7384-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

webショップ
ふだんきもの杏
ふだんきもの杏

 

 

 

 

 

 

いつもふだんきもの杏のブログやショップをご覧いただきありがとうございます。

 

皆さまのもとにお届けした着物や帯たちが皆さまのお着物ライフのお手伝いを

してくれていることを願っております。

 

時折、着用写真やコメントを送ってくださるお客様がいてとても嬉しいです。

 

そこで、公式に皆さまのお写真を募集したいと思います。

いただいたお写真やコメントはブログにて定期的に公表させていただきます。

また、お送りくださったお客様にはお礼としてショップポイントを500P差し上げます。

ご注文時に会員登録をされなかったお客様は後からでも会員登録できます。

 

また、ふだんきもの杏に対するご意見・ご要望などありましたら併せてお知らせください。 

 

 

ご応募はメールにてお願いいたします。

mail@kimonoan.info または annskimono@yahoo.co.jp まで

 

募集期限は特にありません。随時募集いたします。

 

 

【応募方法】

 

〈写真について〉

●写真は、ふだんきもの杏でお求めいただいた着物又は帯又は羽織コートのいずれかを

 着用したものを お送りください。(購入後、半年以内を目安にお願いします。)

●縦、横、サイズなどは自由ですが、大きいものは適宜リサイズして掲載します。

 小さいものはそのまま掲載しますのであまり小さくし過ぎないようご注意ください。

●お顔出しNGの場合は、ご自身で加工して見えないようにしてからお送りいただくか、

 加工できない場合はその旨お知らせください。

 応募者以外の方が映っている場合は了承をいただいてください。

●お送りいただく写真は3枚までとさせていただきます。

 自撮り写真、全身写真やお出かけ時の写真など着物を楽しんでいただいている

 写真ならば撮影シーンは問いません。

 

〈メール本文について〉

メール本文には以下の内容を記載してください。(1~3は必須です)

 

1、お名前(会員登録の確認に必要です。) *必須

2、お電話番号(会員登録の確認に必要です。) *必須

3、ブログに記載してもいいコメント *必須

  お出かけの際の思い出やコーディネートのポイント、 ご自身の着物歴、

  着用頻度や着物の楽しみ方などご自由にどうぞ。

  文字数は特にありません。

  基本的にそのまま転載いたします。

4、ブログに記載してもいいニックネーム(なければイニシャルで記します)

5、SNSやブログなど紹介したいものがあればお1つに限りURLを貼り付けてください

6、ブログには記載しないでほしいその他のコメントやご意見ご要望などありましたら

  最後に記載してください。

  また、購入時に会員登録をしなかった方は、その旨をお知らせください。

 

 

 

メールに写真を添付し、本文に必要事項を記載して送信してください。

mail@kimonoan.info または annskimono@yahoo.co.jp まで

3日以内に受付確認のメールがない場合には、別のアドレス宛に再度ご連絡ください。

なお、迷惑メールフォルダーなどのご確認もお願い致します。

 

 

 

 

 

 

webショップ
ふだんきもの杏
ふだんきもの杏

未出品商品も豊富!

事務所で商品をご覧いただけます。

img_7384-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

先日アップした初詣に着ていった着物について少し書きます。

 

 

このコーデには、ポイントが2つあります。

 

1つ目は、洋服ミックスな時のポイント。

2つ目は、衿にレースを使う時のポイント。

 

 

どちらも大したことない話ですが、

やっておくと安心する~(小池の私感ですが)なポイントです。

 

 

◎洋服ミックスコーデの時のポイント

 

★広衿は縫い留めておくと安定します。衿芯も入れられる!

 

 

体型にもよるかもしれませんが、

わたしはふくよかなせいか、それとも

襦袢の時ほど抜かないイレギュラー着付けのせいか

広衿の着物の衿が開きやすい気がするので

今回のような柔らかものの着物の場合には

事前に衿を縫い留めておきます。

 

バチ衿気味になるように。

飛び飛びで縫っておきます。

 

そしてこうしておくと衿芯も入れられます。

大きく抜かないにしても、衿芯があるのとないのとでは

衿周りのきれいさが全然違います。

今回のようにちょっとオシャレにまとめたい時には

衿芯を入れるのはおススメです。

 

 

例えば気軽なお出かけとか、事前にしっかり準備するほどではない時はここまでしません。

ウールなどすでにバチ衿の着物だと衿芯は入りませんので、そのまま着ます。

臨機応変です。

 

 

★衣紋抜き用の紐を付けておくとスッキリします

 

 

襦袢を着ない時って、そんなに衿を抜かないのですが

かと言って全然抜かないのは女性着物の構造上

少し無理があるし・・・

でも少しだけ抜いても安定しない。

 

そう、これは浴衣の時も同じ。

 

浴衣の衿をきれいに抜いて安定させるのって

難しいですよね。

 

そこで、紐を着物の内側の背中心につけておきます。

 

←ちょっとひん曲がっていますが(笑)いいんです。曲がっても。

 

詳しくは、「浴衣でも衿をきれいに抜いてしっかりキープ」

の記事をご覧ください。

 

 

方法は、浴衣の記事と同じです。

 

洋服の上から、胸の下に紐を結んでおけば

OKです。

 

あまり抜かないので、衿付けから20cm

くらいの位置に紐を付けています。

普段の襦袢には15cmのところに

付けています。

 

この後いつも通りに衿合わせをして、

胸紐なりコーリンベルトなりで着付けます。

 

 

 

こうして衿の抜きを(たとえわずかな抜きでも)固定しておくと

衿が詰まって胸でたるんでしまうことがないんですよ~(*´ω`*)

 

これは、洋服ミックスの場合だけじゃなくて、普通に襦袢を着る時も然り!

こちらの記事です

 

 

 

◎衿にレースを付ける時のポイント

 

私は時々、着物の衿にレースを付けてアレンジします。

衿にレースを付ける大きな理由は2つ。

 

衿がとっても汚れている(左)か、衿周りが寂しい(右)時。

   

 

今回は奇しくも両方に該当しました(笑)

付下げなので衿周りは無地だし、何より古くてとても汚れています。

 

 

 

完全に着物を改造してしまうつもりならば、全体をぐるーっと縫い付けてしまいます。

縫い付けるなら、手は抜かずに細かく丁寧に縫います。

衿周りはカーブになっているので、平置きで置いて飛び飛びに縫い留めておくと

実際に着た時に釣り合わなくなります。

 

 

細かく縫い付ける手間をかけられない時、1回限りで使いたい時は要所だけ留めておきます。

 

 

もっと言えば、別に留めなくてもいいんです。

衿にレースをかければそれだけで。

 

でもそれを日常的にやっていないと着るのが

少し大変になりますし、

レースがずれて浮いてくることもあります。

 

背中心の所で、軽く留めておくと

着付の際のストレスが少し軽くなります。

 

私は写真のようにT字になるように縫います。

 

上の横のラインは、上にズレてこないように

縦のラインは、着物を羽織った時にねじれたり

しないように。

 

黒い糸でちょこちょこっと留めただけです。

 

 

 

 

 

中心で留めただけなので、レースの先は

ペラペラとしています。

 

文具用のクリップや、ピンチなどで衿に付けて

おくと羽織りやすいですよ!

 

 

着物を羽織ったらいつも通り衿合わせをして、

レースの位置も決めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はレースの先をコーリンベルトの

クリップに一緒に留めています。

 

先ほど使った文具用クリップで留めて

おいてもいいですよね。

(一度外して衿合わせをしてから再度

留めましょう~)

 

 

 

私が使っているのは特殊なコーリンベルトです

 

 

いかがですか?洋服ミックスコーデ、レースアレンジ。

ぜひ挑戦してみてください!

需要の少なそうなネタではありますが、誰かの役に立ってくれたらと思います(´▽`)

 

 

WEBショップはこちらから!

事務所店舗で商品をご覧いただけます

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓

今日はとっても寒い一日でしたねーー!

 

私は少し遅くなりましたが(相方さんがやっと元気になったので)

初詣に行ってきました。

 

近所の八幡神社へ。

 

さすがに7日も過ぎれば人はほとんどいません!w

 

今日は私のリクエストでシャツを着てもらいました。

(ホントは衿留めてほしかったーでも苦しいからいやだって。がーーん↓↓↓)

 

 

 

私もブラウスinなコーデにしたんですよ。

わかりにくいんですけど、白いフリフリブラウスです。

ゴシックなアンティークな付け下げ訪問着ですが、衿元がつまらないので

ギザギザの黒レースを衿に掛けました。

 

あと、結婚式の引き出物についてた水引で作った帯留めはお正月を意識して。

 

麻の葉のしぼりの羽織紐。私には十分すぎる丈長さんです。

あっ、ちなみに羽織を脱ぐ予定がなかったので(だって汚れが凄いんだもんw)

帯結びは楽ちんカルタ結びでした。

なので、背中がぺったんこ~。

 

 

 

すっっっ        ・・・ごく

汚れているのでディスプレイ用、私用なお出かけ用にしかできないこの子。

次いつ機会が巡ってくるかわかりませんので今回着てあげられて良かったです♪

 

 

今年もたくさん着物を楽しみたいと思います♪

 

 

 

 

webショップ
ふだんきもの杏
ふだんきもの杏

未出品商品も豊富!

事務所で商品をご覧いただけます。

img_7384-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

 

 

いつもカッコいい系好みのあんこ姉さんですが、新年らしい華やかなコーデにお着替えです。

 

今回のコーデは全て私の私物になりますので非売品です。

ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

華やかなアンティークの訪問着です。

 

訪問着ですが、半幅帯でカジュアルダウン。

 

レトロな着物に、モダンな帯と小物を合わせました。

 

甘くなりすぎないよう、杏’sりぼんと帯締めは

黒をチョイスしました☆

あんこ姉さんですから!

 

半衿はお花のたっぷり刺繡~

 

 

帯結びは、リボン結びですが、左右アシンメトリーに崩して、

甘すぎず、華やかにアレンジしました。

 

 

 

 

新年会や、ちょっとしたパーティーでしたら半幅帯でも十分華やかにできます!

しかも、自分で結べる♪

 

半幅帯のアレンジレッスンいかがですか?←宣伝w

 

 

さて、全貌です。

私物自慢になってしまいますが、お気に入りなので見てやってください。。。

きれいな鳳凰の模様なんですよ~。

でもフォーマルで着るほどいい状態でもないのでちょっとオシャレしたい時に着たり

お正月にに着たりしていたのですが残念ながら昨年は一度も着なかったと思います。
このお正月もオシャレして出かけるような予定がなかったので、

あんこ姉さんに着てもらいました。

 

ファンキーなあんこ姉さんの首のゼブラ柄がマッチしたのはやはり、

小物に黒を使ったからかな?(←自画自賛)

 

 

 

 

 

 

webショップ
ふだんきもの杏
ふだんきもの杏

未出品商品も豊富!

事務所で商品をご覧いただけます。

img_7384-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc