ふだんきもの杏

ふだんきもの杏からのお知らせ


定期発送となりました。

発送は、火曜日と金曜日に行います。

(祝日の場合は前後いたします。)
発送締め切りは当該日の正午です。

発送方法・料金についてはこちらのページをご覧ください。

★発送日カレンダー★

4月は特に変更ありません。

calendar by beniwakana

 

ワイドサイズの着物(前幅25㎝以上または前幅+後幅55㎝以上)を

集めてみました!

特に前+後が57cm以上のものは太字で表示しています。

ネットショップには「ワイドサイズ」カテゴリーもありますが、

当ページ下のほうに未出品商品も掲載しています。

3シーズン用の袷の着物、ウールの着物です。

 

*掲載情報は随時更新して参ります。

 

【単衣・夏物】のページはこちら

 

 

画像をクリックするとショップ商品ページに移動します。

 

10694 正絹

裄 62/身丈 (肩山から)151 (衿付から)147/袖丈 47.5/前幅 27/後幅 30

 

 

 

10680 正絹

裄 63.5/身丈 (肩山から)155.5 (衿付から)149.5/袖丈 45/前幅 25/後幅 29

 

 

 

10678 正絹

裄 65/身丈 (肩山から)165 (衿付から)160.5/袖丈 49.5/前幅 25.5/後幅 30.5

 

 

 

10644 正絹

裄 64.5/身丈 (肩山から)160 (衿付から)156.5/袖丈 49/前幅 25/後幅 29.5

 

 

 

10624 正絹

裄 64.5/身丈 (肩山から)157.5  (衿付から)152.5/袖丈 48.5/前幅 25/後幅 29

 

 

10818 ウール

裄 63/身丈 (肩山から)156 (衿付から)152.5/袖丈 44/前幅 25/後幅 30.5

 

 

198 正絹

裄 65/身丈 (肩山から)156.5 (衿付から)152/袖丈 49/前幅 25/後幅 30.5

 

 

10838 正絹

裄 65.5/身丈 (肩山から)161.5 (衿付から)158/袖丈 47.5/前幅 25/後幅 30.5

 

 

 

10866 ウール

裄 65/身丈 (肩山から)151 (衿付から)147/袖丈 49/前幅 25.5/後幅 32.5

 

 

正絹 1284 アンティーク付下げ

裄 63/身丈 (肩山から)153 (衿付から)150/袖丈 49/前幅 26/後幅 30

 

 

化繊 10885

裄 70/身丈 (肩山から)173.5 (衿付から)170/袖丈 50/前幅 25/後幅 30

 

 

正絹 10886

裄 70/身丈 (肩山から)171 (衿付から)166/袖丈 50/前幅 26.5/後幅 29.5

 

 

正絹 10875

裄 64.5/身丈 (肩山から)157.5 (衿付から)152.5/袖丈 47.5/前幅 24/後幅 31

 

 

 

**ここからは未出品の商品です。吉祥寺店舗にてご覧いただけます。**

お問合せにも対応いたしますので、気になるものはご連絡下さいね。

 

494 正絹

裄 66.5/身丈 (肩山から)154.5 (衿付から)147.5/袖丈 47/前幅 25.5/後幅 30.5

 

934 化繊

裄 68.5/身丈 (肩山から)169 (衿付から)165/袖丈 49/前幅 25/後幅 30

 

 

972 正絹

裄 63.5/身丈 (肩山から)159 (衿付から)152/袖丈 52.5/前幅 25/後幅 30.5

 

 

 

973 正絹

裄 65.5/身丈 (肩山から)165 (衿付から)159.5/袖丈 49/前幅 25/後幅 31

 

 

984 正絹

裄 63/身丈 (肩山から)156 (衿付から)148/袖丈 48/前幅 25.5/後幅 30.5

 

 

 

296 正絹

裄 62/身丈 (肩山から)154 (衿付から)150/袖丈 45/前幅 25/後幅 30

 

 

 

300 正絹

裄 66.5/身丈 (肩山から)163 (衿付から)159.5/袖丈 49/前幅 25/後幅 31

 

 

9337 正絹

裄 67/身丈 (肩山から)166 (衿付から)162.5/袖丈 48.5/前幅 25.5/後幅 30.5

 

 

9377 正絹

裄 66/身丈 (肩山から)164.5 (衿付から)160/袖丈 51/前幅 25/後幅 30

 

 

 

9355 正絹

裄 64.5/身丈 (肩山から)163.5 (衿付から)157/袖丈 49/前幅 26/後幅 31

 

 

9455 正絹

裄 65/身丈 (肩山から)154.5 (衿付から)150/袖丈 44.5/前幅 27.5/後幅 30.5

 

 

388 正絹

裄 63/身丈 (肩山から)155 (衿付から)151.5/袖丈 45/前幅 25.5/後幅 31

 

 

420 化繊

裄 63.5/身丈 (肩山から)157 (衿付から)152/袖丈 45/前幅 28.5/後幅 28.5

前後同寸になっています。実質[前幅 26/後幅 31]くらいの幅です。

 

 

 正絹 9365

裄 64.5/身丈 (肩山から)153.5 (衿付から)150/袖丈 44/前幅 27/後幅 30.5

 

 

 正絹 9413

裄 63.5/身丈 (肩山から)157.5 (衿付から)153/袖丈 45/前幅 26.5/後幅 30

 

 

 

 

 

 正絹 9389

裄 65.5/身丈 (肩山から)164.5 (衿付から)160/袖丈 49/前幅 25/後幅 29.5

 

 

 正絹 9392

裄 66/身丈 (肩山から)163.5 (衿付から)158/袖丈 48.5/前幅 27/後幅 31.5

 

 

 正絹 1195

裄 65/身丈 (肩山から)157 (衿付から)152/袖丈 47/前幅 25/後幅 31

 

 

 正絹 1239 アンティーク

裄 63/身丈 (肩山から)151.5 (衿付から)157.5/袖丈 51/前幅 24.5/後幅 30.5

 

 

 正絹 1245 アンティーク

裄 67.5/身丈 (肩山から)159.5 (衿付から)155/袖丈 53/前幅 26.5/後幅 31.5

 

 

 正絹 1154

裄 66/身丈 (肩山から)159 (衿付から)153/袖丈 48.5/前幅 24/後幅 31

 

 

 正絹 1280

裄 68/身丈 (肩山から)161 (衿付から)154/袖丈 49/前幅 24.5/後幅 31

 

 

 化繊 1270

裄 68.5/身丈 (肩山から)166 (衿付から)162/袖丈 48/前幅 25/後幅 31

 

 

正絹 1312

裄 65.5/身丈 (肩山から)162 (衿付から)157/袖丈 48.5/前幅 24.5/後幅 30.5

 

 

 

 

正絹 1327

裄 65/身丈 (肩山から)157 (衿付から)151/袖丈 49/前幅 25/後幅 30

 

正絹 9427

裄 63/身丈 (肩山から)152.5 (衿付から)149/袖丈 48/前幅 25/後幅 29

 

 

 

仕入れの際にワイドサイズを意識して集めているわけではないのですが、

こうして確認してみると、結構ありますね。

 

掲載条件にギリギリ合わないものもたくさんあります。

(前幅24.5/後幅30 ・・・など)

 

また、少し幅が足りなくても、着付けでカバーすることもできますのでご相談くださいね。

 

情報は随時更新してまいります!

更新のタイミングで売り切れとなっている場合がありますのでご了承くださいませ。

 

 

【単衣・夏物・浴衣】のページはこちら

 

 

 

 

LINEでお得なクーポン配信中!

お問合せもお気軽にどうぞ。

詳しくは ↓ こちらから

 

 

WEBショップはこちらから!
WEBショップ

吉祥寺店舗でも商品をご覧いただけます
吉祥寺店

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓
お客様のお声

杏’sコーデお試しください!

ogp

 

ネットショップをいつもご利用いただいているHさんから

お写真とメッセージをいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

長崎のお祭り「長崎くんち」に単衣のお着物でお出かけされたそうです。

短めのアンティークの銘仙でしたが、上手に着こなしてくださっています♪

 

お客様より

 

10月7日から9日は長崎の秋の大祭,長崎くんちでした。
台風一過で晴れ上がった日に,杏さんで一目惚れした単衣で追いかけてきました。

昼間はまだまだ暑かったのですが,おくんちに着物で行きたいと去年から思っていて,
やっと念願叶いました!
単衣を着られる時期は短いですが,まだ九州は袷には少し暑いので,袖を通す機会を
狙っています。

 

 

 

ちょうどこちらでは「きものこもの秋まつり」でした。

あの週は天気予報が微妙で、東京はさほど崩れませんでしたが

九州の方では台風など続いていましたので、お天気心配でしたでしょうね。

 

お祭りの日にはとても良いお天気で(東京でも暑かった!!!)

念願のお着物でお祭りに行けたとのことで良かったですね!

 

いつもインスタでふだんきもの生活を拝見しております。

 

 

*HさんのInstagram @seanery_child ぜひご覧ください*

 

 

シックでおしゃれな銘仙でした!

 

 

 

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓

 

 

前回の記事(コーデまとめ)

 

 

 

WEBショップはこちらから!
WEBショップ

吉祥寺店舗でも商品をご覧いただけます
吉祥寺店

すっかりストップしていたコーデまとめ。9月前半のころです。

こいけはまだ、浴衣を着ています。

 

 

 

 

 

そしてあんこ姉さん。

低価格コーナーのアンティークに麻の葉模様の帯。

 

この日は全て「差し上げます」コーナーのもの。

穴あきまくりウールにアンティークの六寸帯。小物も「差し上げます」。

 

伊勢木綿風ウールの着物にひょうきんなにゃんこの帯。

 

 

あんず姫です。

ブルーに扇面のさらりとした単衣の着物です。

いよいよ袷のコーデになってきました。

七宝に桐の模様が入ったちょっとゴシックなお着物です。

グッドサイズです♪

 

 

 

 

前回の記事(お客様のご紹介)

 

 

WEBショップはこちらから!
WEBショップ

吉祥寺店舗でも商品をご覧いただけます
吉祥寺店

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓
お客様のお声

 

きものこもの秋まつりに遊びに来てくれた友人のご紹介と私のコーデです。

 

レポについては、こちらの記事をご覧ください。

 

 

終始疲れてぐったりしていたので、写真はほとんど撮らなかったのですが、

余裕のあった時に撮らせていただいたお二人を紹介します。

 

まずは、おなじみ。コヤナギアイコさん

今回のイベントにはお忙しくて作家さんとしては残念ながら参加していただけなかったのですが、

多忙な中遊びに来てくれました。

 

安定のモノトーンコーデに赤×黒の杏’sりぼんが効いてるぅ~~~!

色数を抑えてコーデするのがアイココーデの特徴です!

帯留めのコウモリはハロウィン意識かな・・・と思ったら!違いました!

 

そう、新種のあの生物を意識してのこと・・・

 

それは!こやつです!

くりくりおめめの可愛い子!

(赤いところは、実際はピンク色なのです。すみません。コントラストの関係で・・・)

 

この子の正体は、おいおいアイコさんのブログで公開されることと思います。

(10/13まだ詳しくは公開されていないようです。)

 

お客さんたちにも高評価でしたよー。

なんといっても可愛いおめめが!こいけもトリコでしたっ(/ω\)きゃわいい!!

 

 

 

 

続いては、きもの会のお仲間。

お馬さんをこよなく愛する方です。

お馬さんのことなら、なんでも大好き。乗馬も競馬も馬の付くものならきっと雑巾でも。(?)

雑巾の真偽はさておき、本当にお馬さんが好きな子の方。

この日はなぜ着物を着ているのかというと、フランスで凱旋門賞(お馬さんのレースです。)が

行われているから、とのこと。凱旋門賞に思いを馳せてお馬さんの着物を着たそうです。

白地に赤と青のチェックが心なしかフランスっぽい。。。

凱旋門賞は世界最高峰のレースの一つと言われることもあり、ヘッドドレスまできまってます!

ちなみに、帯留めもお馬さんでしたw

 

おたいこ風に結んだ半幅帯と杏’sりぼん(そしてあんまり覚えがないのですが三分紐)は

以前に杏からお求めいただいたものです。

 

彼女にとってのお馬さんは、私にとっては猫みたいなものでしょうね、きっと。

 

 

 

 

つづいては2日間のマイコーデです。

 

1日目は、天気予報では30度にもなると言っていたので、かなり薄手のアンティーク。

冷房ガンガン入れても人口密度が高くて暑かったですね。

自作帯留め「ヘンドリー」がこっちを見ているw

帯結びは枝垂れ結びでした。

 

2日目。

事前の予報では雨降りそうでしたが、なんとか持ちこたえてくれました。

結構涼しくて、しっかりとした袷の着物をチョイスです。

初おろしのイエローボーダー。

 

自分で撮る余裕がなかったので、集合写真から切り出した写真がまっるっこすぎる件…。

いやこれが現実ですが。

どすこいっ!

 

いかに普段、詐欺的写真を載せているかがバレてしまいますw

でもきっと皆さんそうですよね。人に撮られた写真ってあんまり納得はいかないですよね。

 

そんな話はさておき、遠目でみると黄土色っぽいですが、とってもカラフルです。

オカメインコが胴前ど真ん中にきっちゃって、ちょっと恥ずかしいです。

帯結びは、スタンダードな杏’sリボン結び

 

 

 

ブログを書くと、ようやくイベントが終わったなーって気がします。

 

 

さーて、イベントで滞ってた仕事、イベントによって新たに発生した仕事が山積みであります!

 

また、機会がありましたら、イベントも開催したいと思います。

 

 

前回の記事(イベントレポ)

 

 

 

WEBショップはこちらから!
WEBショップ

吉祥寺店舗でも商品をご覧いただけます
吉祥寺店

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓
お客様のお声

 

もう、4日もたってしまいましたが、10/7、8の二日間で行った

「きものこもの秋まつり」のレポでございます!

 

自店でイベントを行ったため、原状復帰に1日半かかりました…。

水曜日はなぜかお客様もとても多く、木曜はお休みでしたが発送作業などをして、

ようやく落ち着いてブログに取り掛かっております。

 

準備ももちろんとても大変で、特別なお値段で売るものは、そうとわからないように

目印シールを貼ったり、商品の選別をしたり、搬入当日もすぐに商品移動ができるように

なんとなく配置換えをしておいたり。

通常営業をしながらのイベント準備ってとっても大変でした!

 

こんなの出ますよーとお知らせしても、普通に売れちゃったりするので

お知らせもなかなかできず。(そんな時間なかったっていうのもあります)

 

杏’sりぼんもオリジナルとち江すさんコラボと両方用意して。

 

そんなわけで半月ぐらい、ゆっくりする暇がありませんでした。

 

忙しいのはいいことなんですけどね。

 

もうイベント前日までに大分疲れきっていて写真など撮る余裕が

心も身体もありませんでしたので、出店者の皆様からお写真を借りてレポします。

 

 

まずは皆さんのスペースをご紹介します。

 

こちらは、ち江すさん

7日は着物サローネに出ていらしたので、コラボりぼんを中心に

ポーチやティッシュケース、ヘアバンドなど。

8日には半衿や半幅帯などが追加されました!

いつ見ても、メルヘン💛いつかち江すさんの帯をゲットしたいものです。

 

こちらは、がま口のenさん

がま口の魔術師とわたくし勝手に呼んでおります。

生地選びのセンスは抜群!そして仕立てのクオリティーは素晴らしいです。

がま口作家が教わりに行くほどなんですよ。

豆がま口からハンドバッグまで大小いろいろ。とっても賑やか!

目が血走っているようで可愛いフクロウの豆がまを購入!

黒猫ちゃんもあったのですが、先を越されました(泣)

 

つまみ細工のさんちゃおさん。

普段から販売させていただいていますが、今回はイベント用に増量!

可愛くて、お安くて、みんなほしくなっちゃう!

さんちゃおさんのすごいところは、化粧箱や根付け用の板まで手作りされているところです!

お値段も、リーズナブル♪

 

 

そして、トウキョウジョウさん

今回3分の1ほどをジョウさんのスペースとしてお貸ししました。

店の構造上、L型になっているので、奥にもう一つ棚があります。

素敵なアンティークの羽織が・・・可愛い!ほしい!

 

 

杏のスペースは、商品の置き場所は変わっているものの見た目はほぼいつも通り。

杏’sりぼんが特設コーナーに。

事前のお知らせでは、激安コーナーと割引コーナーを作るといっていましたが、

計算がめんどくさいことにきがついたので、ぴったり価格に大幅値下げをして、

500円、1000円、2000円、3000円と4つのコーナーを設けました。

写真の左側に移っているのは、比較的入荷新しめのこいけおススメコーナーなのでした。

 

 

 

搬入後の写真!わたくし笑顔ですが、もう汗びっしょりのヨロヨロでしたw

 

 

メンバーコラボコーデ。

ほぼ私の私物で成り立っていますが、メンバーのアイテムを組み合わせてコーディネートしました。

着物は私の私物。半衿と半幅帯は販売してます。

黒留袖リメイクの袴は、私の結婚式にジョウさんに作っていただいたもの。

りぼんはち江すさんとのコラボりぼん。「薔薇乙女」

帯飾りのつまみ細工はさんちゃおさんの髪飾り。(わかりにくい写真でごめんなさい!)

そして個性的ながま口ショルダーは、enさんです。

 

 

準備もできてさぁ!開店!

あんこ姉さん茶屋娘姿が板につきすぎていて、10日ほどこのままでした。

(単に着替えさせる余裕がなかっただけ)

 

そういえば、このイベントに合わせてお店がわかりやすいように、横断幕を外に貼ったり

(窓の柵に着けていたのですが見てくれた方いるのかしら)

ドアも可愛くリニューアルしました♪←ただの猫好き

 

イベントがあちこちで開催されていたり、ほかの週にもたくさんイベントがあったので

お客さん来てくれるかなー?と心配していましたが、

お店のキャパシティーからしても十分なご来店でした。

 

1日目は、ほとんどお客様が途絶えることなく、賑やかい1日でした。

特にサローネからのはしごで「着物倶楽部」の皆さんが来たときには

もうひとが多すぎてひっちゃかめっちゃかです!

映ってないところにも人がいっぱい。

私・・・あくびしてる?(笑)

 

 

1日目は集合写真も忘れるほど、メンバーみんな疲れていたのかな?

 

 

2日目終了後はバッチリ!

 

 

 

楽しくイベントが終了できてよかったです!

 

ご来店くださいました皆様本当にありがとうございました!

 

 

 

次回は私のコーデとお写真撮らせてもらったお友達の紹介です!

といっても2人だけですが・・・もっとお願いすればよかったです。

写真お願いしなかった友人知人の皆さんごめんね。

 

何しろ余裕のないこいけなのでした。。。

 

 

 

おまけ

夜の街に繰り出す我ら・・・

 

 

前回の記事(帯のご紹介)

 

 

 

WEBショップはこちらから!
WEBショップ

吉祥寺店舗でも商品をご覧いただけます
吉祥寺店

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓
お客様のお声

 

 

 

 

 

 

半幅帯推しなこいけのお店はもともと名古屋帯が少なめでしたが、

吉祥寺店オープンの際に在庫を増やし、最近またイベントに向けて可愛い子が入荷しました!

 

 

 

「きものこもの秋まつり」では、帯はほぼ通常通り(選抜はしないということです)の

商品ラインナップで考えています!

名古屋帯はセール価格の子もたくさんありますのでお楽しみに!

 

webショップへの出品が追い付いていないので、今日は既存、新入荷あわせて

私のおススメな子たちを少しご紹介したいと思います。

大分私の好み寄りのご紹介です!(笑)

 

 

まずは、超~~~~~~!!おススメ。

 

この2点は本当におススメ。状態良好。塩瀬の染め帯です!かわいい~~~!!

 

左は黒地に唐草。漆箔の帯です。右は爽やかなでざっくりとした紬帯。

 

 

続いては、異国風デザイン。

 

左は、アフリカンな色使いとデザイン。これ、織りの帯です。

右も織りの帯で、異国風というか、「さくらももこ」ちっくなデザインです。

 

左は赤に黒い漆箔。不思議な模様ですが、クールでカッコいいです。

右は金糸使いで華やかめ。エスニックな感じの模様です。

 

 

 

続いては絞り!こいけと言えば絞り!無類の絞り好きなのですよ。

水色に雲取りのはアンティークです。手触り抜群。

黄色と朱色の帯は、タレ先が朱色になって、元気が出そうな帯。

左の茶色の帯は、幾何学でとってもオサレ~~♪

 

古典柄&型染がお好きな方にはこれ。深緑色で、とても素敵です。

 

アンティークの帯もたくさんありますよ~

左は丸帯にリメイクされた名古屋帯。

(でも実際は柄が逆さまなので、引き抜き結びができる方かリメイク用です・・・)

右は、「お犬様」。どや顔のお犬様が憎らしいぜっっ!( 一▽一)

  

 

まだまだ名古屋帯はたくさんあるのですが、今回はこの辺で。

 

 

 

*ご了承ください*

当店では、イベントまで通常営業を続けております。

ご紹介した商品がイベント前に売れてしまう可能性もございます。

どうしても、イベントの時にご覧になりたいものがある場合には、

着物、帯、小物を問わず事前にご連絡ください。

個人的なお取り置きはできませんが、イベントには出品できるよう

確保しておきます。

 

 

★☆★イベント詳細はこちら★☆★

10/7(日)、8(月・祝)

facebookイベントページでは他の出店者さんの

詳しい情報をご覧いただけます!

 

 

前回の記事(お客様のご紹介)

 

 

 

 

WEBショップはこちらから!
WEBショップ

吉祥寺店舗でも商品をご覧いただけます
吉祥寺店

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓
お客様のお声

今日は久しぶりにちょっと暑くなりましたね!

 

このところ雨ばかりでしたのでお出かけ日和でしたね。

 

ふだんきもの杏には、ちょっと驚きの美人さんがおいで下さいました。

 

「SalzTokyo」のアンジーさんです。

私、ちょっとびっくりしてしまいました。(笑)

 

インスタでお見かけしていて、とても印象的でフォロワーも多い方でしたのですが

一体どんな方なのかよくは知らず(ちゃんと調べもせず)フォローさせていただいていました。

そんなか方が突然お店に現れたのでわたくしびっくり!

 

(もちろん、私のことなどはご存知ないようでしたw)←あたりまえや

 

日本語堪能で、とても気さくで、いろいろとお話をさせていただきました。

ネットショップの運営やイベント企画、スタイリングなど幅広く活動されてるそうです。

日本人よりも着物が好きで、もっと広めたいという思いをお持ちの方です。

 

今回は、温めている企画の為、リサイクルの着物屋を巡られるそうで

記念すべき(?)一店舗目に選んでいただいたそうです!恐縮です!

 

とっても素敵なデザインのお着物をお召で、着付けもとっても綺麗。

 

 

足をお運びいただきありがとうございました!

 

 

アンジーさんのHP(ショップ、ブログ)ご覧ください

 

 

 

 

前回の記事(吉祥寺プティット村)

 

 

★☆★秋にイベント実施します★☆★

10/7(日)、8(月・祝)

※イベントでは全商品のうち半分くらいの在庫での販売となります。
ネットショップ掲載品や日々のご紹介の中でこれが見たい!というものや

こんなものを探してる、というようなご希望はあらかじめご連絡ください。

特定の商品のお取り置きはできませんが、ラインナップとして

準備しておくことは可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

伊勢木綿受注販売会もどうぞ

 

WEBショップはこちらから!
WEBショップ

吉祥寺店舗でも商品をご覧いただけます
吉祥寺店

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓
お客様のお声

お店がオープンしてから、ゆっくりとお出かけもままならない生活してます。

 

旦那氏とのお休みが合うのも、月に2回だけですからね。

 

ようやく、旦那氏の遅い夏休みがやって来たので、

お店を臨時休業して、旅行にでも行こうかと相談していました。

 

が、

 

見事にお天気が悪くなりそうでしたので、やめました。

 

一週間前に何もまだ決まっていない無計画夫婦です。

おかげで、じゃ、やめよう。という感じになれました。

 

そんなわけで、臨時休業はやめて、私の定休日に出かけようということになり。

 

かねてから行きたかった、「ジブリ美術館」はどうかな?と

 

調べてみたのですがこちらは一週間前ではチケットは取れません。

 

がっくり。

 

という訳で、もう一か所行ってみたかったのが、「吉祥寺プティット村」。

簡単に言うと、猫カフェメインの複合施設。

 

昨年の11月にできたばかり。

空き店舗を探して吉祥寺を彷徨っていた時に、見つけました。

 

ふっつーーーの商店街通りに急に現れる謎のカワイイ建物!

ちょっとジブリににていますよね、佇まいが。

お気付きの方がどれくらいいるかわかりませんが、前にもこんなところに行っています。

そう、猫カフェ「てまりのおうち」。

経営母体が同じなんです。このプティット村のなかにある猫カフェが「てまりのおしろ」です。

 

中に入ると・・・・プティット村のHPで見ていたよりせまーーい所に建物がひしめき合っていました。

HPのトップ画像にイメージ画があるのでこんなに広いのか―!わくわく!と思っていたのですが

ここは、吉祥寺。しかも商店街&住宅地。そんな広いわけは、ない。(笑)

 

 

少し進んでいくと大きな猫の顔。狭い敷地に色々凝縮されていて面白い。とっても素敵なお庭です。

 

ここの敷地内には無料で入れます。

猫カフェの他、ティーハウスや雑貨のお店が現在オープンしているようです。

今後他にもお店がオープンする予定のよう。

 

旦那氏とペアルックデートなのでした。

涼しかったので、デニムでもまったく暑くなかったです。

ちょっと怖いこの猫は、「てまり」ちゃん。お城の主だそうです。

 

 

 

扉の中が猫カフェ「てまりのおしろ」

 

 

この扉を入ると、(=^・^=)猫ちゃん達が待ち構えています!

 

いざ!ご対面!

 

きれいな猫さんが!!

    

 

 

きれいな猫さんが!!!!

 

 

きれ・・・  かわいい猫さんが!!!!!!

wwカワイイです

 

壁にすっぽり。かまくらに入ってるみたい。

 

ひゃほーーー!さわらせろさわらせろーーー!!!なこいけに対し

実家で猫を飼っているので平常心な旦那氏。

こういう人の所に、行くんですよねぇー。。。わかってても抑えられない興奮っ!

 

 

この子のおしり、わんちゃんみたいでかーーーーわいいんです!

カギしっぽ、ってありますけど、そんなレベルじゃなく、ぐりっと骨が曲がってました。

おしりフェチにはたまらないですっ(じゅるっ)

 

なんか、まだオープンして1年経っていないからなのか

愛想のない子が多いなーって感じがしました。

私たちイチバンのりでしたが、近づくとすぐ逃げちゃう子ばかり。

なのに、後から一人でお兄さんがやってきたら、急にそちらに集まる!

一体何者かしら、あのお兄さん!

常連さんなのか、わりと早めに帰って行きました。

 

くそーー、こんな時は必殺!

 

「ねこのおやつ」!!!

 

 

 

300円でもらえる猫のおやつを投入!

すると・・・・

 

キター――!!!すごい来た!(笑)

 

いやーちょっと引くぐらい。クレクレって。

 

はよ、よこせと言わんばかりに手で引き寄せるコイツ。めっちゃ食いしん坊w

 

 

 

うわ~~そんな丸いおめめで(@_@)

(もう飽きている旦那氏)

 

ふふふ出てる出てる。ベロ出てるっっ(カワエエーーーーーーー!!!!)

 

おやつ、結構たくさんあって最後の方はもういいやってどっかいっちゃう子と

いつまでもクレクレが終わらない子といたのですが。

20分ほどでフィーバータイムは終わってしまったのです。。。あっという間。

 

みんな、いなくなった。

 

ただね、この子は(さっきのまんまるおめめの子)なんかこの場所気に入ったみたいで

ずっと旦那氏の近くにいました。(笑)

 

なんか、妬けるわ・・・(どっちに?)

 

 

 

店内の作り込みは「てまりのおうち」の方が断然かわいかったです。

ほんと内装もまるでジブリの世界のようでしたから。

でもこちらも普通の猫カフェに比べたら全然可愛い。

ここは2階建てで、猫が行き来しやすいよう真ん中に木があるのが特徴です。

 

 

こういうところは、相変わらず可愛らしいです。

 

 

 

 

おやつがないと、見向きもされないこいけなのでした・・・。

 

 

 

 

*おまけ*

帰りにランチで立ち寄ったお店で。

黒蜜の正体は黒柳蜜子。

 

 

 

 

 

前回の記事(ウールのご紹介)

 

 

★☆★秋にイベント実施します★☆★

10/7(日)、8(月・祝)

※イベントでは全商品のうち半分くらいの在庫での販売となります。
ネットショップ掲載品や日々のご紹介の中でこれが見たい!というものや

こんなものを探してる、というようなご希望はあらかじめご連絡ください。

特定の商品のお取り置きはできませんが、ラインナップとして

準備しておくことは可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

伊勢木綿受注販売会もどうぞ

 

WEBショップはこちらから!
WEBショップ

吉祥寺店舗でも商品をご覧いただけます
吉祥寺店

ふだんきもの杏ではお客様のお声を募集しています。
詳しくは↓↓↓
お客様のお声